アップルウォッチ ソフトバンクのキャンペーン

アップルウォッチ ソフトバンクのキャンペーン

アップルウォッチ。全然メジャーになってる気配がありません。身近に使ってる人が一人もいないのでかなり謎だらけな端末です。というわけで「そういえばそんなのあったな」ってことで調べてみるとソフトバンクでデビューキャンペーンやってたのでついでに調べてみました。なんかもうすぐアップルウォッチ2が出るみたいですね。

アップルウォッチ ソフトバンクの「デビューキャンペーン」

キャンペーン内容は

ソフトバンク回線のiPhone利用者がアップルウォッチ買うと実質26208円で買える(支払いは24カ月分割で)

というもの。

本体代は46224円なので20016円安く買えます。支払いは24カ月なので毎月1092円づつ払うことに。iPhone代に上乗せなのでちょっとつらいか・・・。ただ基本的にiPhoneとセットで使うものなのでどのみちソフトバンクのiPhone必須となります。で実際はiPhone通信料からの割引扱いとなっています。ちなみに今現在キャリアで扱ってるのはソフトバンクだけみたいです。

ソフトバンク公式⇒アップルウォッチ デビューキャンペーン

IDCっていう調査会社によると、2016年度にアップルウォッチは全世界で1500万台くらい売れると予想されてます。マジで!?ってのが正直なところですが、そのうち日本のシェアがどれくらいになるのか。ソフトバンクさんの頑張り次第かもしれない。

ちなみにアップル公式やAmazonにも本体売ってます。

Apple Watch Sport 38mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド

アップルウォッチ ソフトバンクの料金

上に書いちゃいましたが、ソフトバンクデビューキャンペーン使えば実質26208円で購入できることに。アマゾンだとモデルによりますがだいたい4万円前後で売ってます。

アップルウォッチのレビュー評価

ネットで拾ったものです。

ここが良い!
  • バッテリーも長持ちします
  • バンドを手軽に交換出来る
  • バンドもスポーツ用なので汗避けになる
  • スポーツタイプのベルトは動いていてもズレる事がない
  • 健康器具としては非常に優秀
  • 計測時に熱くなったり明るくなったりする事もない
  • iPhoneがバッグの中でマナーモードでも着信に気付ける
  • iPhone本体じゃなくても通話できるのが便利
  • 自動巻きの時計買うよりいい
ここがイマイチ・・・
  • ひと通り色々できるが全てにおいて改善して欲しいところが多い
  • iPhoneを持っていることが大前提なのが・・・
  • タッチパネルが小さいので誤作動が多々あり
  • 分厚く大きいボディは協業他社と比べてもダサい
  • 専用のケーブルでないと充電できないのは×
  • ステンレスモデルは重い
  • なくても別に困らない

正直もっと酷評が多いのかと思ってましたが、なかなか好評なようで。今のところ新しいモノ好きが買っている印象ですが、もうすぐアップルウォッチ2も出るしちょっと欲しくなりました。ウォッチ側で通話できるなら運転しててもOKですね。iPhone本体との距離どこまで離れていいか次第ではアリな端末です。

アップリウォッチとiPhone本体の距離はどれくらいまでOKなのよ?

せっかくなので調べてみるとユーチューブで検証してる人がいました。それによると障害物なしで70mくらいははなれても接続されたままになってます。ただ一度切断されると本体のすぐそばにいかないと再接続されないっぽい。まぁコンクリの壁とかあるとブルートゥース届きにくいでしょうし車においてショッピングレベルは無理でしょうね。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.