auキュアフォン(Qua phone KYV37)の価格や口コミ・レビュー・評価

auキュアフォン(Qua phone KYV37)

2月5日に発売されたauの「Qua phone KYV37(キュアフォン)」。当ブログのキュアフォン記事にもけっこうアクセスしてもらってます(過去記事⇒auのQua phone)。へ~結構人気ある?ってことでもう少しいろいろ調べてみました。

auキュアフォン(Qua phone KYV37)の価格は?

契約形態 本体価格
新規契約 49680円(2070円(税込)×24回払い)
機種変更 49680円(新規と同様)

※誰でも割加入時
33480円(1395円(税込)×24回払い)

乗り換え 49680円(新規契約と同様)

※誰でも割加入時
38880円(1620円(税込)×24回払い)

まだ出たばかりなので中古価格はわからず。auオンラインショップ見ると本体価格は5万くらいですね。誰でも割入っていれば機種変更や乗り換えだとけっこう安くなります。乗り換えより機種変が安いので既存会員を大事にしてくれてるってことでいいのかな?auユーザーにはありがたい。地域のauショップによっては一括0円、実質0円、商品券付くなどいろいろあるみたいなのでチェックしてみましょう。

auキュアフォン(Qua phone KYV37)の口コミレビュー評価

2chから抜粋しています。

ここが良い!
  • 質感高い
  • スクショでカメラのシャッター音鳴らないからいい
  • 電池の持ちも悪くない
  • 動作もサクサク動く
  • 必要最低限の機能は備わってる
  • 画面は綺麗
  • 日本製
ここはイマイチ・・・
  • ワンセグ見れない
  • マニュアルがかなり不親切
  • 60代以上の親に持たせるのは厳しいかも
  • クアフォンだと思ってた
  • ゲーマーや動画みたい人には向かない
  • カラーバリエーションが完全に男向けオンリー
  • カメラは期待しないで
  • 格安スマホ向けっぽいスペック
  • 他のAndroidとは使い勝手が違う

けっこう情報が少ない・・・。ネタにしているブログが少ないから当ブログへもアクセスあるってだけかもしれない。口コミみるとスペックは最低限な割に価格がちょい高め?と感じている人多そうです。ただauショップによって違うので環境次第かと。auショップでは日本製をアピールしてるっぽい。まあ日本製だと安心する層もまだまだいますからね。

比較的低価格ではあるので必要最低限の機能だけで十分ならアリの機種でしょう。

auキュアフォン(Qua phone KYV37)のスペック

auキュアフォン(Qua phone KYV37)本体カラー

カラー: 画像右から
ブラック
シルバー
アイスブルー

サイズ: 約72 × 146 × 7.9mm
重さ: 約132g
OS: Android
CPU: MSM8916 1.2GHz クアッドコア
メモリ: ROM16GB RAM2GB
外部メモリ: 200GB microSDXC
連続通話時間: 約960分
連続待受時間: 4G LTE約590時間 WiMAX 2+約590時間
充電時間: 約130分
バッテリー: 2200mAh
ディスプレイ: 約5.0インチTFT1280×720 約1677万色
防水: IPX5/8
防塵: IP5X


格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 1日 より:

    はっきり言うならば  鈍重

    とにかく遅い、処理も入力も何もかもが遅い
    簡単スマホの方がマシじゃないかな?
    こんなものを看板の一番前にするなんてねぇauさん流石だわww

  2. 騙された バカ者 より:

    妻と2台機種変更した、妻はBASIOだが設定や操作をやってると直ぐに判った
    とにかく遅い、クソ遅いよホントに
    BASIOは送ったら直ぐに反応、キュアフォンは数秒遅れる
    機能も最低限かな?
    アドレス帳を移行させる時に赤外線が無かったのにも驚いた
    こんな機種を2年も使わなきゅいけないのかと思うとガッカリだよ

  3. マイケル より:

    auの店員に韓国製だと言われたけど

    Quaphone回線も反応も遅い 糞だわ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.