BICモバイルONE SIMはBICSIMと何が違う?

格安SIMに参入している家電量販店の中で、ビックカメラは自分のところのブランドで2種類のSIMを販売しています。1つは「BICSIM」。もう一つは「BIC モバイル ONE」。この2つは何が違うのか?について調べてみました。

BICモバイルONEのSIMはBIGSIMと何が違う?

「BICモバイルONE」は「OCNモバイルONE」とコラボしたSIM

格安SIM日本国内シェアナンバーワンのMVNO「OCNモバイルONE」とビックカメラがコラボしたSIMが「BICモバイルONE」です。2015年12月10日発売。

「BICSIM」は「IIJmio」とコラボしたSIM

こちらは格安SIM満足度ランキング1位にもなっているMVNO「IIJmio(みおふぉん)」とコラボしたSIM。

というわけで、2つの違いはコラボしているMVNOの違いとなります。

「BICモバイルONE」と「OCNモバイルONE」の違いは?

  • 「BICモバイルONE」SIMは音声通話プランのみ
  • 「ひかりTVエントリープラン」(月額350円)を無料で利用できる特典付き

以上2つの違いがあります。音声通話プランSIMだけなので価格は1600円~とけっこう高め。5分かけ放題サービスがあるMVNOに比べたら割高に感じます。ただ「ひかりTVエントリープラン」無料なので自分の利用形態にマッチしているならアリの格安SIMといえます。

ひかりTVエントリープランとは?

「ひかりTV」が提供する映画、ドラマ、アニメなどのコンテンツをスマホなどで観られるプラン。動画約3000作品が見放題。視聴可能作品はここでチェックできます⇒ひかりTV

ほかは単にパッケージをビックカメラ仕様にしているだけで、通信品質や速度、料金などは同じものとなります。よってOCNモバイルONE独自サービスの「カウントフリー機能」もOK。

カウントフリー機能とは?
「050 plus」「マイポケット」「OCN モバイル ONE アプリ」の3つ(NTTコミュニケーションズが提供しているサービス)を使う時、通信料にカウントされない仕組みのこと

「OCNモバイルONE」で音声通話SIMを契約するなら、「BICモバイルONE」の方がひかりTVエントリープラン見放題な分お得になります。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.