ポケモンGOプレイヤー必須!?スマホ固定用シートBoKuMo GO(ボクも GO)登場!

狙いすぎなネーミングとロゴの新商品「BoKuMo GO(ボクも GO)」が登場しました。

こちらが「BoKuMo GO」と本家「PoKeMoN GO」のロゴ比較↓

BoKuMo GO(ボクも GO)ロゴ

ポケモンGO→ポクモンGO→ボクモnGO→ボクモGO!という流れを経て誕生したのかどうかしりませんが、これはこうやってメディアやブログなどにとりあげられること狙ってますよね。。。まんまと引っかかってますけどオモロイので良しとします。できれば公式から訴えられたりしてくれたらさらにいいんですけどね。

製造元の会社は「BitTradeOne(ビットトレードワン)」というパソコン周辺機器っぽいものを取り扱っているところ。こんなんやるの中国系の会社くらいだろうな、と思ったら日本人社長の経営する日本の会社のようです。詳細はわかりませんが。

で、「BoKuMo GO(ボクも GO)」とはいったい何なの?

ようやく本題ですが、「BoKuMo GO」とは何なのか?というと、ただの滑り止めシートです。

「BoKuMo GO」本体

想定する用途はモバイルバッテリーの上にシートを貼りつけてスマホをセット、ポケモンGOが快適にプレイできますよ!というもの。ロゴデザインからもわかるとおり「ポケモンGO」便乗商品ですね。MVNOがポケモンGO専用プランを登場させたりと、世の中にはいろんな便乗サービスが登場してますが、ここまで思い切ったものは逆に清々しいと思います。

今後何かの間違いでバカ売れするようなことでもなければ訴えられることもないんじゃないかと思いますし、いい会社の宣伝になったりして?ブランドイメージを落とさないことを祈ってます。

「BoKuMo GO」の商品情報

  • 製造: 日本製
  • 素材: エラストマー系自己粘着シート
  • 使用温度: -30~80度
  • サイズ: ショート、レギュラー、ロングの3種類から
    ショート W50×D40×H1mm
    レギュラー W70×D50×H1mm
    ロング W100×D50×H1mm

ポケモンGOプレイヤー必須!?BoKuMo GO(ボクも GO)登場! まとめ

よい子のみなさんは真似しないようにしましょう。

おとくケータイ.net

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhone8でもキャッシュバックあり!
iPhone8のキャッシュバック額は?

iPhone7を安く買うならここ
iPhone7のキャッシュバック額は?

その他スマホ
金額チェックはこちら

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

安心して使いたい人なら
格安SIM 満足度ランキング

一番人気
ワイモバイルがおすすめな4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.