どこで買う?iPhone7がおとくに買えるのは?

どこで買う?iPhone7がおとくに買えるのは?トップ画像

iPhone7が発売された始めの頃は在庫切れでなかなか手に入らない人も多かったようです。でも今は一番人気色ジェットブラック以外は比較的に買えるようになってきました。

それなら「どこで買うのが一番安いのか?」が気になるところ。

iPhone7はどこで買うのが一番安い?

2016年1月までで端末0円が禁止になり、もうタダはないと思ってる人も多いんじゃないでしょうか。で、端末0円やキャッシュバックやってるショップをツイッターで探してみると、ツイートがいくつかヒットします。

公式サイトに載っている価格では、一番安いiPhone7 32GB乗りかけ契約でも10800円は負担しなければいけなかったんですが、ツイッターでは各キャリアショップで「他所からの乗り換えで端末0円!」とかやってます。いまでもまだやってところはやってるんです。

それならそういうショップを近所で探してそこで買うのがおとくです。無事解決!めでたしめでたし!

とはいかず。。。

なんと総務省が10/7、端末0円どころかお釣りがくるレベルで特典つけてたドコモ、au、ソフトバンクの3社に対し怒ったんですよね。「お前ら2016年1月までって言ったやろ!」と。

これでこの先端末0円やってるショップは絶滅するかもしれません。各キャリアも「すみやかに是正する」とおっしゃってますし。となると、どこで買っても公式どおりの価格でしか買えなくなってしまう可能性も。

もうどこで買ってもiPhone7は安くならない?

と思いきや、iPhone7購入でも乗り換えならキャッシュバックやってるお店があるんです。

こちら⇒おとくケータイ.net

さすがに古い機種ほどのキャッシュバック額はだしてないようですが、iPhone7 32GBの実質負担額程度は見込めるようです。

なんて回りくどく言うのやめてぶっちゃけると1万って言ってました。現実的なラインですね。※2017年に入りさらに上がっています

iPhone7の一番安い価格10800円より金額多くすると、端末0円ってことになってお上から何か言われる危険大です。でも1万円なら0円じゃない!っていう保険的な?

逆に言うと、おとくケータイ.netは交渉でキャッシュバック額上乗せも可能なショップですが、現時点ではiPhone7を買うとき1万以上は見込めないかもしれません。でももしかしたら128GB以上のモデルかiPhone7 Plus買うならそれに見合った額になるかもしれません。

どっちになるかは問い合わせてみてのお楽しみ。

ただキャッシュバックはでると明言してるので10/7以降買うのであれば一番安いと言えるお店でしょう。

まとめ:どこで買う?iPhone7がおとくに買えるのは?

iPhone7はどこで買うとおとくなのか?おすすめショップを紹介しました。

キャッシュバックがあれば実質0円どころか手元に残すこともできます。普通にキャリアショップで買うより確実におとくなので確認だけでもしておくと後悔しなくて済みます。

おとくケータイ.net
格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.