ながら運転防止アプリ「Driving BARISTA(ドライビングバリスタ)」登場!

ながら運転防止アプリ「Driving BARISTA(ドライビングバリスタ)」登場!トップ画像

今年の夏ころからドコモやau、ソフトバンクがスマホ事業以外の分野、特にライフスタイルに関わるビジネス展開を進めています。そして2016年9月20日からauがその一環でもある ながら運転防止アプリ「Driving BARISTA(ドライビングバリスタ)」を配信スタートしました。

公式サイト:http://www.au.kddi.com/cmp/driving-barista/

ながら運転防止アプリ「Driving BARISTA(ドライビングバリスタ)」ってどんなもの?

このアプリはauのほか、トヨタ、コメダ珈琲が共同で取り組んでいるもの。

アプリ名にドライビングとあるように、車を運転中のながらスマホ防止を目的としています。またバリスタの方は、運転中にアプリを起動させ走行距離の条件をクリアーすることでコメダ珈琲のクーポン券(コーヒー1杯分)がもらえます。

中部発祥ながら今や日本だけでなくアジアにも出店しているコメダ珈琲。私もここのモーニングでアンコとマーガリンのトーストをよく食べます。小倉トーストおいしい!あとシロノワールもいいんですよねー。

とまぁ私個人の嗜好はどうでもいいんですが、この「Driving BARISTA」、残念ながら全国どこでも使えるわけじゃありません。愛知県の事故発生件数ワーストワンを解消するために生まれた企画なのです。よって利用条件があります。

「Driving BARISTA」の利用条件、使い方は?

まず、このアプリは使える期間やエリアが決まってます。

「Driving BARISTA」アプリの利用期限

2016年9月20日(火)~10月31日(月)

※走行距離をカウントする期間

2016年9月20日(火)~10月6日(木)まで

「Driving BARISTA」アプリの使えるエリア

愛知県内のみ!

ちなみに、コーヒークーポン券を使えるのも愛知県内のコメダ珈琲のみ

ちょっと残念。。。ですが、別のサービスでこういった取り組みが広がっていったら、いずれ他県の人にもメリットがあるかもしれませんので期待しましょう!

「Driving BARISTA」の使い方

運転開始前に、アプリを起動。あとはスマホ画面を下にして置いておくだけです。GPS機能で走行距離をカウント、最初の1回目だけは100km走行で、2回目以降は200kmごとにコーヒークーポン券がもらえます。

※クーポン券は12時以降利用可能
※総配布枚数は利用者全員でトータル15万杯まで

おとくケータイ.net

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhone8でもキャッシュバックあり!
iPhone8のキャッシュバック額は?

iPhone7を安く買うならここ
iPhone7のキャッシュバック額は?

その他スマホ
金額チェックはこちら

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

安心して使いたい人なら
格安SIM 満足度ランキング

一番人気
ワイモバイルがおすすめな4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.