「espot(エスポット)」 スマホ充電できる公衆電源登場!

「espot」 スマホ充電用の公衆電源登場!トップ画像

今どきのスマホは、朝出て夕方には充電が切れそうになることもしばしば。もちろんポケモンGOなどバッテリー使用量が多いアプリを使わかければもっと持つんですが、ガラケーのように電話とメールだけではスマホの価値がありません。

そんな中で、スマホの充電ができる公衆サービス「espot(エスポット)」が登場しました。別名「公衆電源サービス」。現在東京都内で実験中のサービスで充電は有料となりますが、将来的には全国に広がっていく可能性も?

そこで、「espot」サービスについて調べてみました。

「espot(エスポット)」サービスの詳細について

「espot」本体

「espot」の利用料金

20分充電で100円となります(店舗によって時間が変わる場合あり)。電源のあるカフェだとドリンク1杯でそれ以上かかってしまうので緊急用としては十分アリなんじゃないかと思います。

【料金支払い方法】
・クレジットカード(対応店舗のみ)
・Felica内蔵の専用プリペイドカード(20分/1回で5回使える専用カード。1枚500円)

「espot」の実験期間

2016年8月23日~2017年1月9日まで。

けっこう前から始まってたんですね。全然知りませんでした。それどころか2010年にもやっていたらしい。そのときは一度白紙になったみたいですが。。。

今回の実験は東京都内でも一部のショップで試験運用されているものということもあって知名度は低そうです。

「espot」が設置してある店舗一覧

【ローソン】
千代田神田錦町三丁目
新富町メトロピア
人形町駅前
銀座四丁目昭和通
東京日本橋
東京スクエアガーデン
港白金
青山骨董通
新橋五丁目
白金台二丁目
赤坂氷川公園前
田町駅東口
お台場海浜公園前
西新宿四丁目
新宿御苑中央
高田馬場駅通
西早稲田駅前
下落合二丁目
西五反田高齢者複合施設
品川大井一丁目
大井町銀座通り
自由ケ丘
目黒大鳥神社前
千駄ヶ谷四丁目
元代々木町

【大戸屋】
新丸の内センタービル店
神田小川町店
飯田橋店
丸の内新東京ビル店
東京汐留ビルディング店

【その他】
台場フロンティアビル
竹芝客船ターミナル
ニューピア竹芝ノースタワー
有明フロンティアビル
青海フロンティアビル
テレコムセンタービル

以上36施設、店舗にて試験的にサービス提供中。

まとめ:「espot(エスポット)」 スマホ充電用の公衆電源登場!

試験運用されているスマホなどの有料充電サービス「espot」について調べてみました。

モバイルバッテリーがそんなに高くない今、こういった有料サービスは需要なさそうに思えるんですが、コンビニの飲食コーナーなどに設置してあるとけっこう利用されているようです。

たまにお店のコンセントを勝手に使ってるマナー違反の人を見かけますが、ただの電機泥棒ですからね。外出先で電気を買う、という仕組みに慣れてない人のほうが多そうですけど、水にお金を出すことだって今じゃ当たり前になってますし、いずれは慣れていくでしょう。

有料でも気軽に利用できるこういったサービスが広まってくれればいいのでは?と思います。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.