富士山Wi-Fi Wi2が富士山で使える無料Wi-Fiサービスをシーズン中に提供へ

富士山Wi-Fi Wi2が富士山で使える無料Wi-Fiサービスをシーズン中に提供へトップ画像

日本への外国人観光客が増え、無料Wi-Fiサービスの普及が進んでいます。そんな中、外国人にも人気の観光地、富士山エリアで無料Wi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」が今夏から提供スタート。KDDIとタッグを組んでWi2(株式会社ワイヤアンドワイヤレス)が運営していく模様。

となると山頂でもつながるのか?青木ヶ原樹海は?など富士山全部をカバーしてくれるのか気になるところ。ただ残念ながら富士山にある山小屋で使えるようになるだけっぽい。まあ十分なんですけどね。

「富士山 Wi-Fi」サービスについて

サービス概要

  • 総務省の要件に準拠した認証方式「SNSアカウント(※)」「Eメール」での認証を採用
    ※フェイスブック、ツイッター、Google、Yahoo!JAPAN、Weiboアカウントに対応
  • 被災時に使える統一のネットワーク名「00000JAPAN」 に対応
  • 外国人観光客向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」対応
  • 「au Wi-Fi SPOT」対応
  • 日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、タイ語に対応

利用可能期間

2016年7月10日(日)~9月10日(土) ※予定

観光シーズンのみの対応となる模様。

Wi-Fiサービス対応エリア

営業中の山小屋含む全49ヶ所+富士山静岡空港1F総合案内所の合計50ヶ所。詳細は以下のとおりです。

富士山Wi-Fi Wi2が富士山で使える無料Wi-Fiサービスをシーズン中に提供へ 利用可能場所

頂上にも4ヶ所Wi-Fiスポットがありますね。山小屋近辺だけの対応と言っても、これだけの場所で無料Wi-Fi使えるなら十分でしょう。

利用可能な端末

Wi-Fi対応端末すべて。auスマホ利用者は「au Wi-Fi SPOT」も利用可能。Wi2が提供する「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」アプリでも使えます。

「富士山 Wi-Fi」の利用方法

SNSアカウントで利用する場合

  1. 「設定」→「Wi-Fi」ページでSSID「Fujisan_Wi-Fi」を選ぶ
  2. ブラウザ起動しログイン画面へ
  3. SNSを選び、そのアカウントでログイン

※フェイスブック、ツイッター、Google、Yahoo!JAPAN、Weiboアカウントに対応

メールアカウントで利用する場合

  1. 「設定」→「Wi-Fi」ページでSSID「Fujisan_Wi-Fi」を選ぶ
  2. ブラウザ起動しログイン画面へ
  3. メールアドレスを入力→送信
  4. 5分以内に送られてくるメールにあるアドレスにアクセス→ログイン

個人的に富士山といったら、新車買ってウキウキ気分で朝日を見に富士宮ルート五合目まで一人ドライブしたら、周囲の車はカップルだらけだった思い出があります。今なら富士宮ルートにある「表口五合目レストハウス」にて「富士山 Wi-Fi」使えますね。ただ営業期間中のみのため行かれる方はご注意を。

富士山画像

おとくケータイ.net

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhoneX/8でもキャッシュバックあり!
iPhoneX/8のキャッシュバック額は?

iPhone7を安く買うならここ
iPhone7のキャッシュバック額は?

その他スマホ
金額チェックはこちら

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

安心して使いたい人なら
格安SIM 満足度ランキング

一番人気
ワイモバイルがおすすめな4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加