IIJmio 格安SIM端末セットのカタログ販売スタート!8/1~郵便局に設置開始

IIJmio 格安SIM端末セットのカタログ販売スタート!8/1~郵便局に設置開始トップ画像

人気格安SIM(MVNO)の「IIJmio」は現在、特定の家電量販店やオンラインにて契約できますが、8月1日(月)から端末セットのカタログ販売もスタート。まず東海地方から開始し、順次全国へ拡大予定です。

そこで、「IIJmio」端末セットが契約できるカタログ情報についてまとめました。

カタログで買えるIIJmio端末セットの端末代金と月額料金

契約諸条件について

  • 端末代 32800円
  • 通信料金 1600円
  • データ通信量 3GB/月
  • 下り最大速度 375Mbps
  • 上り最大速度 50Mbps
  • 3日間通信料制限 366MB(超えると200kbps)
  • 通話料 20円/30秒

一括払いの場合

  • 初期費用 35800円(事務手数料3000円+端末代金32800円)
  • 月額料金 1600円(通信費のみ)

分割払いの場合(24回)

  • 初期費用 3000円(事務手数料のみ)
  • 月額料金 2980円(通信費1600円+端末代金1380円)

※価格は税別

ほか、スマホを壊してしまったときに交換してもらえる「端末補償オプション(月380円)」も契約時に限り加入できます。

カタログで選べる端末は?

2016/7月現在「IIJmio」では7機種が端末セットで選べます。ですが、カタログでは富士通「arrows M03」のみとなっています。この機種は評判が高かった「arrows M02」の最新モデルですし、性能も十分、画面も大きく高級感あるデザインなので満足度は高いでしょう。

カタログでの購入方法

  1. 設置郵便局からカタログ入手
  2. 付属のハガキか記載されている電話番号で申し込む
  3. 申込書が到着
  4. 申込書に記入し返送
  5. すぐ使えるスマホが送られてくる

スマホが手元にやってくるまで1週間以上はかかってしまいます。すぐ使いたいのなら、イオン、ビックカメラ、ソフマップ、コジマなどの店舗で契約しましょう。

カタログが置いてある郵便局

岐阜、愛知、静岡、三重県内にある郵便局2050局にて入手可能です。お金持ってるシニアが多いと言われている(自分調べ)名古屋地区から展開スタートする模様。今後状況に合わせて順次拡大予定とのこと。

店頭、カタログの他、ネットでも契約できます。他にも魅力的なスマホがあるので、興味ある方はチェックしてみてください。

関連記事:IIJmioの料金、取り扱い端末、評判などまとめ

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.