iPhone6s 64GB ソフトバンク MNP、機種変更の価格は?

iPhone6s 64GB ソフトバンク MNP、機種変更の価格は?トップ画像

発売されてからスマホ売り上げランキングでずっとトップ(だったはず)の「iPhone6s 64GB」モデル。特にソフトバンク版が売れてます。続いてau、ドコモの順に。ソフトバンクへのMNPや乗り換えが一番メリットが大きいからと言えそうです。端末価格はauと同じなんですが、キャンペーンやショップのキャッシュバック戦略などの違いがあるからでしょう。

そこで一番オトクに買える可能性が高いソフトバンク版「iPhone6s 64GB」へのMNPや機種変更価格について調べてみました。

iPhone6s 64GB ソフトバンク MNP、機種変更の端末価格は?

モデル 乗り換え
(MNP)
機種変更 新規契約
端末代金
(合計額)
4440円
(106560円)
4440円
(106560円)
MNP価格
と同じ
月月割
(合計額)
-3990円
(-95760円)
-2830円
(-67920円)
実質負担額
(合計額)
450円
(10800円)
1610円
(38640円)

※税別価格、24回払いの月額

MNPでの契約なら端末実質負担額は10800円。通信料は最近認知されてきた格安SIMに比べて割高ですが、10万近い「iPhone6s」本体が約1万で買えるならキャリア購入が最適でしょう。通話の質や通信環境の快適さではキャリアがベストですし。

上の料金表で計算するなら月額4000円の端末代が浮く計算。

最近人気の「格安SIM」と比較してみると・・・

iPhone6s 64GB ソフトバンク MNP、機種変更の価格は?格安SIM画像

調査会社が調べた格安SIM(通話SIM)の平均料金は約2000円。アップルでSIMフリー「iPhone6s 64GB」が89800円。24分割すると約3742円です。となると、

2000+3742=5742円

が月額維持費ですね。ただキャリアはほとんどの方が通話かけ放題を選ぶと思います。この場合、一部格安SIMで提供しているかけ放題サービスがだいたい800円前後でつけられるので加算すると、

5742+800=6542円

となります。下のソフトバンク購入時の月額維持費より安いのは間違いありませんが、格安SIMはピーク時の通信環境はいいとは言えませんし、ストレスフリーで使うことを考えるとソフトバンクで買った方がいいです。

iPhone6s 64GB ソフトバンク MNP、機種変更したときの月額維持費は?(一番安くなるプラン選択時)

内容 料金
端末代金 4440円
月月割 -3990円
通話し放題プラン 2916円
S!ベーシックパック 324円
データ定額パック(2GB) 3780円
合計 7470円

2年契約、ギガ学割などの割引は含まれていませんので人によってさらに安くなります。ほか、

5GBプランなら8658円
8GBプランなら10494円
10GBプランなら11898円

となります。

格安SIMも安さの面では魅力ですが、今使っているスマホをそのまま使う場合や、2~3万程度の安い端末とセットで買うときなら大きな節約効果が感じられます。ただ「iPhone6s」にような高額スマホを買うとき、2年毎にスマホを買い換える人ならまだまだキャリア購入のほうがいいと言えそうです。あとソフトバンクショップによってキャッシュバックもやってるのでそれ含めると格安SIMの維持費と同じくらいになることもあります。

ネットでも買えます
ソフトバンクオンラインショップ
キャッシュバック狙いなら
おとくケータイ.net

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.