新型「iPhone7」 デザインほぼ同じ場合買い替える?⇒「しない」が8割(Quartz調べ)

新型「iPhone7」 デザインほぼ同じ場合買い替える?⇒「しない」が8割(Quartz調べ)トップ画像

ニュースサイト「Quartz」がiPhoneに関する調査結果を発表しました。調査内容は以下のとおりです。

  • iPhoneの買い替え頻度は?
  • 新デザインのiPhoneに興味はある?
  • デザインほぼ同じだったら買い替える?
  • 3年買い替えプランがでたら利用する?

「iPhone」買い替えサイクルアンケート結果

iPhoneの買い替え頻度は?

iPhoneの買い替え頻度は?

約半数が2年でiPhoneを買い替えているようです。1年に一度以上が1%、年1度が6.1%、3年ごとが24.2%、3年以上が20.2%となっています。ということは、それなりに売れた2年前モデル「iPhone6/6Plus」のユーザーは今年の新型iPhoneに買い替える可能性が高いってことに?

新デザインのiPhoneに興味はある?

新デザインのiPhoneに興味はある?

めっちゃ興味ありが11.8%、かなり興味ありが13.5%、やや興味ありが37.9%、そんなに興味なしが25.0%、全然興味なしが11.8%という結果に。

これは新型iPhoneそのものじゃなく、新型のデザインに興味があるかどうかを質問してるもの。6割以上は興味を持っているようです。

デザインほぼ同じだったら買い替える?

デザインほぼ同じだったら買い替える?

絶対買い替えるが4.2%、たぶん買い替えるが5.1%、まぁ買い替えるかな?が11.4%、たぶん買い替えないが33.3%、買い替えないが45.9%という結果に。

約8割はデザイン変わらないならいらないってことですね。アメリカではスペックが高い「Galaxy S7」が売れてますが、革新的なスペック向上だけでなくデザイン面でも変化が欲しいようです。

3年買い替えプランがでたら利用する?

3年買い替えプランがでたら利用する?

利用するが11.4%、たぶん利用するが23.0%、使うこともあるかも?が35.6%、たぶん利用しないが18.3%、利用しないが11.6%という結果に。

約7割は興味を示しているようです。スマホの性能があがり、これ以上上がっても使いみちが少ないレベルになっている現在、買い替え期間が長くなっているんですね。最初の質問でiPhoneの買い替え頻度が3年の人は約25%いましたが、今後はさらにこの割合が増えていきそうです。

ただ、売れる頻度が2年に1台から3年に1台になればアップルの売り上げ減少に直結します。こういうところもアップルの売り上げも減少傾向に影響を与えてるようです。

私も4年前?の機種「iPhone5」使ってますが、「ポケモンGO」もできるし性能的にも不自由してないんですよね。新しいの欲しいとは思いますが、「まぁまだいいか」でどんどん先延ばしになってたり。。。こういうユーザーに買わせるには欲しいと思わせる革新性は必須かもしれませんね。

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.