iPhone8最新情報まとめ 発売日や価格、スペックは?

iPhone8最新情報まとめ 発売日や価格、スペックは?トップ画像

iPhone7発売前からiPhone8(仮)に関する情報はたくさん出ていました。関連情報もiPhone7情報よりワクワクする内容が多く、アップルの本気度が伝わってきます。

そこで日々発生するリーク情報や噂話など新型iPhone情報についてまとめていきます。

iPhone8最新情報まとめ

iPhone8関連のニュース一覧(上から新→旧の順)

5/21 発売日は例年通り9月になる?

モルガン・スタンレーとリーク情報を流すことで有名なOnLeaks氏がiPhone8は9月発売と言っています。生産体制などとくに遅れる要素が見当たらないとのことですがどうなるかはまだわかりません。

5/17 最終形?モックアップ画像登場

ニュースサイトBGRが、iPhone8のモックアップ画像を掲載。BGRは最終形と言っていますが果たして?

5/12 iPhone8の価格は1000ドル以上?

米ゴールドマンサックスのシモーナ・ジャンコウスキ氏が、iPhone8は128GB/256GBの2モデルがあり、999ドル(約11万円弱)と1099ドル(約12万円弱)になるとの予測を発表しました。

5/8 発売日は10月?

Economic Daily Newsによると発表は9月で発売日は10月になる、と報じました。同サイトによると搭載されるCPUは6月10日から製造スタートし、同じ時期に基盤の製造も開始するとのこと。例年は9月発売ですが、1ヶ月遅れる可能性が高そうですね。5/3のドイツ銀行のはぴょうでは年内発売が微妙とのことでしたが、それはなさそうです。

5/3 iPhone8の発売日は2018年になる?

ドイツ銀行が技術的な面と部品不足の影響で年内に「iPhone8」は発売されない可能性がある、とする予測を発表しました。信憑性は不明ですが、10周年記念モデルと言われる機種が11年目に発売されては意味がないですし、誰もそんな斬新さをアップルに求めていないでしょう。

5/2 RAM容量は3GBに?

台湾の調査会社「TrendForce」が「iPhone8」には3GB、「7s/Plus」には2GBのRAMが搭載されるとの予測を発表しました。動作環境的にそれで問題ないとは思いますが、今は4GBが主流なのでぜひ4GBを搭載してもらいたいですね。

4/24 iPhone8はバッテリー2個内蔵か?

リーク情報界隈で有名なBenjamin Geskin氏によると、大小2つのバッテリーが搭載されるとのこと。

4/17 「Touch ID」は搭載されない可能性も

日本経済新聞が、iPhone8には「Touch ID」が搭載されない可能性がある、と報じました。ソースは米Mac Rumorsや米BGRなど海外サイトから。数多くのサイトで取り上げられているので可能性は高そうですね。

4/13 「Touch ID」が背面になる?

中国のSNS「Weibo」で公開された「iPhone8」の図面らしき画像によると指紋認証の「Touch ID」が背面に付いているようです。

4/7 AR・VR機能に対応?Smart Connector搭載か

イスラエルの情報サイト「theverifier.co.il」が、iPhone8に「Smart Connector」が搭載されると報じました。これにより今話題性が上がってきたVR・AR機能に対応していくとも報じています。

4/6 iPhone8の発売日が10月か11月に延期される可能性あり?

台湾のEconomic Daily Newsが、iPhone8の発売日が10月か11月になる可能性がある、と報じました。3モデル発売されると噂される中の他の2機種「7s/7s Plus」は例年通り秋発売になるでしょうし、目玉モデルが遅れるとなると9月はいまいち盛り上がりにかける発表となりそうです。

3/14 10周年記念モデルは価格が6割高くなる?

台湾のDigiTimesによると、さまざまなパーツのコストを考えると旧モデルと比較して6割端末価格が高くなると報じました。単純に10万が16万になるとしたら、とてもじゃありませんが気軽に買えません。スマホキャリアの端末0円もできなくなった今、いくら記念モデルとは言え大きな販売台数は望めないでしょう。正式発表は9月に入ってからだと思いますが、価格帯もきになるところです。

2017/3/4 名称は「iPhone8E」か?

YouTubeチャンネルConcept creatorにて新たなコンセプト動画が公開されました。その中で、ニューモデルの名称は「iPhone 8E」になると予想されています。また発売日は9月19日(火)ともあり。

2017/3/2 端子はLightningポート継続

AppleInsiderによると、iPhone8では今まで通り「Lightningポート」が採用されるとのこと。そして新たに「USB Power Delivery(PD)」規格に準拠した新モデルとなるようです。

2017/3/2 セキュリティはAppleの独自指紋認証システムを新たに設計か?

新型では指紋認証の代わりに虹彩認証や顔認証が採用されるとの噂もありますが、DigiTimesの発表によると、アップルが独自設計した指紋認証システムになる、と報じました。

2017/2/21 顔認証/虹彩認証対応に?

カメラモジュールが、2つの赤外線深度センサモジュールを新たに搭載し、3Dスキャン対応へ。指紋認証よりもセキュリティが高い顔認証や虹彩認証になるかもしれないとMacRumorsが報じました。

2017/2/21 搭載RAMは3GB、ストレージ容量は64GBと256GBに?

TrendForceが記念モデルには3GBRAMが搭載されるとの予想を発表。またROMは64GBと256GBになるとも。Androidでは6GBモデルもあるため少なく感じる人もいるかもしれませんが、iPhoneならこれで十分高性能なので問題ないでしょう。

2017/2/10 ディスプレイはOLEDへ

ディスプレイをLCDからOLEDに変更する、とFast Companyが報じました。これにより現状よりコストアップするため、新モデルの価格は1000ドル以上になると予想しています。

2017/2/4 次期iPhoneはセラミック製?

今まで新モデルは両面ガラス製になる、との噂が広がっていましたが、この度アップルが「セラミックをレーザーで研磨する特許」を取得したことが報じられています。これだけで端末本体がセラミック製になるかはわかりませんが、ガラス製ではどうしても落としたときの大衆性が弱いので、セラミック製になるのなら個人的に大歓迎です。

2017/1/23 顔認証搭載へ?

台湾のKGI証券のアナリストKuo氏が次期モデルには顔認証機能が搭載される、との予測を発表しました。これはアップルが申請した生体認証システム特許からそう判断したようです。最近、指紋の精細な写真があるとロック解除できてしまう例がテレビ放映されていましたし、より安全性の高まる顔認証が搭載されるのは魅力ですね。

2017/1/16 防水性能はIP68になる?

韓国のニュースサイト「ジ インベスター」によると、「iPhone8」の防水性能は旧モデルのIP67より上のIP68になる、と報じました。IP68は水中1.5メートルの深さに30分間浸しても浸水しないレベル。他機種ではすでに採用されているものもありますが、iPhoneでは初となります。

2017/1/5 iPhone8に「Tap to Wake」機能が搭載される?

リーク情報元として有名なSonny Dickson氏によると2017年に発売されると言われている「iPhone7s/7sPlus/8」の中で8にだけ「Tap to Wake」が搭載されるとのこと。これはすでに搭載されているスマホもありますが、画面をタップすればスリープ解除される機能。あったらあったで便利ですね。

2016/12/27 デュアルカメラ搭載5インチモデル登場?

提供されるリーク情報に定評のある「Macお宝鑑定団Blog」にて、5インチのデュアルカメラ搭載モデルが2017年に発売される、という記事が投稿されていました。デュアルカメラ自体はそれほど驚きでもありませんが、5インチサイズなら手頃でいいですね。

2016/12/23 iPhone8とiPhone7s両方発売される?

香港KGI証券アナリスト「ミンチー・クオ」さんの発表によると、iPhone7sとiPhone8の両方発売されるかもしれない、とのこと。10周年に相応しいインパクトはあると思いますが、それならiPhone8のラインナップを増やすだけでいいような気もしてしまいます。

2016/12/7 新機種は「iPhone7s/7s Plus」になる?

iPhone関連情報を発信しているブログ「MACお宝鑑定団」にて、次期iPhoneは8じゃなく7sになるとしています。また、話題になっている全面ガラス、ワイヤレス充電はないとも。もし本当ならアップルの業績に大いにマイナスな影響となりそうです。そして個人的にもタイトルを買えないといけないのでやめて欲しい。。。

2016/11/24 折りたたみ形式になる可能性も?アップルが関連特許取得

ハフィントンポストは、11/22に公開されたアップルが取得した特許「フレキシブルディスプレー端末」について報じました。公開された画像によると本体の中心が折れ曲がる形になっています。

iphone8「フレキシブルディスプレー端末」特許のイメージ画像

次期モデルに導入されるなら、かなりインパクトありそうですね。

2016/11/22 TDDI技術導入でホームボタンがなくなる?

台湾のニュースサイト「工商時報」が、「iPhone8」有機EL(AMOLED)をディスプレイの採用とともに、TDDI(Touch and Display Driver Integration)技術も導入すると報じました。今まではタッチセンサーとディスプレイは別だったのがこれで一緒になるため、ディスプレイ画面上ならどこでも指紋認証可能になるなどボタンが必要なくなります。ホームボタンがどうなるか?はまだわかりませんが、よりシンプルで革新的な見た目にするにはない方が良さそうですね。

2016/11/15 ディスプレイ端がカーブしたベゼルレスデザインへ

アメリカのメディアは、ディスプレイサイズが4.7→5インチ、5.5→5.8インチになり画面が大型化するが、ベゼルがないデザインになるため全体のサイズは同じになる、と報じました。本体サイズそのままで画面だけ大きくなるのはいいですね。

2016/11/11 次期iPhone向けディスプレイを40億ドル規模で発注

アメリカの複数メディアが、次期iPhone向けの有機ELディスプレイを40億ドル(約4000億円)規模発注した、と報じました。有機ELディスプレイは消費電力が小さく画面が曲げられるといった特徴があります。デザイン面でもスペック面でも大きな変化をもたらしてくれるはず。楽しみですね。

2016/10/29 シャープ製の有機ELパネルを最上位モデルに採用&VR対応

Nikkei Asian Reviewの記事によると、新型の5.5インチ最上位モデルが液晶→有機ELに切り替わるとのこと。またフォーブスジャパンが、眼球センサー対応のヘッドセットに端末をセットすることでVRも楽しめるようになる、と報じました。

2016/10/27 背面ガラス製、5.0インチサイズ追加か?

Nikkei Asian Reviewが報じた内容によると、新モデルは5.0インチサイズを加えた3サイズ展開に、デザインも刷新され金属フレームに前面背面はガラス製になるとのこと。

2016/10/8 Apple、バッテリー形状に関する特許を取得

新型iPhoneのバッテリー容量増への第一歩と言われる今回の特許取得。表面を凸凹にすることで放熱性が向上し、熱によるバッテリーへのダメージが軽減されます。ひいては寿命アップ、容量アップに繋がると言われています。

2016/9/29 ガラスとステンレス、2種類がラインナップされる?

ニュースサイト「9TO5Mac」が、新機種は本体の素材にガラスとステンレス製の2種類が用意される、と報じてました。ガラスは強度が心配なんですが、ステレスなら安心感あります。ただステンレスのほうがプレミアムモデルになるとのこと。

iPhone8の発売日

未定。

iPhone8の価格

未定。

iPhone8のスペック

未定。

過去の流れから本来なら「iPhone7s」のはずなんですが、次のモデルは10周年であること、革新的な変化がありそうなことから「iPhone8」に なると予想されています。当ブログでも「8」として扱っていきますが、10周年記念&一気に進化したことを示すためにいきなり10になることも?Windowsのパクりとか言われそうですが。。。

いずれにしても、「iPhone7」以上に注目される端末です。どんな進化をとげるのか?発売されるのが待ち遠しいスマホですね。

おとくケータイ.net
格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.