実質0円廃止でドコモ、au,ソフトバンクの販売激減

実質0円廃止でドコモ、au,ソフトバンクの販売激減

というYahooニュースみました。

「実質0円」廃止でスマホ販売激減 iPhone苦戦、SIMフリーは絶好調

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯電話3社が「実質0円」端末の販売をやめた2月、スマートフォン販売台数は予想通り激減したことが9日、分かった。年度末商戦の3月に入ってもこの傾向は変わらず、政府主導で始まった携帯電話販売の見直し策が販売不振を招いた格好だ。・・・以下略

スマホ販売台数が2015年2月比で17.5%減、1月に比べると47.9%も下がったらしい。3大キャリアの減少率は

  • ドコモ 31.4%
  • au 32.4%
  • ソフトバンク 23%

と書かれてました。下がってはいるけどソフトバンクだけ減少率少ないですね。一人勝ち?ソフトバンク傘下のワイモバイルは70%くらい増加してるらしいし。

で、SIMフリースマホは56.3%増だそうな。ならキャリアで端末売れなくてもMVNO増えれば利用料で儲かるんだし問題ない気もします。ただau回線利用するMVNOって少ないしauひとり負けってことに?

まあ回線利用料がどれくらいか知らないんで儲かってるかは知らないけど・・・。で、ザッと検索してみたら、auとソフトバンクの回線利用料はドコモの2倍くらいあるらしい。だから使えるMVNO少ないんですね。

iPhoneは生産台数減らしてたりするニュース結構みるんで「実質0円」どうこう以前に売れ行き悪くなってるのはわかるとして、ただでさえキャリアの通信料高いのに「実質0円」なくなって端末代上乗せされたらそりゃ買いませんよね~。SIMフリー端末も充実してきてるしそっち+格安SIMにするよね、と思います。

なんにしても個人的に今気になるのはiPhoneSE SIMフリー版の価格。アップルさんも実質0円で最大の被害を被ってて大変だと思いますが、何卒お安くしていただけたら幸いです。

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.