海外iPhoneやスマホを日本で使うと違法になる?

海外iPhoneやスマホを日本で使うと違法になる?トップ画像

海外iPhoneやスマホを日本で使うと違法になる?みたいな記事を見かけ調べてみると、いろんなサイトで紹介されていたのでこちらでもまとめてみました。

結論から

日本で使われる製品を保証する「技適マーク」がない端末だと違法になる場合”も”あります。海外から日本に持ってきた端末は90日間だけなら無線LANやBluetooth電波をつかっていいと法律で決まっているのでそれオーバーすると違法です。

詳細について

まず日本には電波を勝手に使えない法律があり、スマホ関係ならキャリア回線、無線LAN、Bluetoothは認められた端末(技適マークがついたもの)だけしか使ったらダメですよ、と決まっています。技適マークはトップ画像の丸の中に郵便マークみたいなのがあるやつです。

ただこのままだと海外からの旅行者は自分の国で買ったスマホがまともに使えないことになります。(国際ローミングだけはOK)

観光立国目指してるのもあって日本政府もさすがに対応しないと大変!ってなったみたいで、通信関係の法律「電気通信事業法」が2015年5月21日に改正されました。これで技適マークなしでも日本の無線LANとBluetoothが使えることに。

ただ制限があり、法律では「90日間だけ使っていいですよ」となっています。

また無線LANが使える端末は「ITU-R勧告M.1450-5等に定める技術基準に準拠しているもの」(アメリカ「FCC認証」、ヨーロッパ「CEマーク」)とWi-Fi Allianceの認証「Wi-Fi Certified」認定ロゴが必要です。

Bluetoothが使える端末は「Bluetooth SIG認証」が必要です。

よって海外iPhoneや海外Androidスマホで技適マークなくても使う分には問題ないんですが、バレたら違法になります。具体的には「電波法違反」となり「一年以下の懲役又は100万円以下の罰金」、最悪「五年以下の懲役又は250万円以下の罰金」が課せられます

でも実際は技適マーク付いてるかなんてチェックしないしわからないよね、っていうのが現状だったり。

ですが、後ろめたさを感じることなく気持ちよく使いたいですよね。私も海外の「iPhone SE」を買おうと思っていたのでこの辺ちょっと気をつけておきたいところです。国によって日本に技適マークないこともあるようなので。

ちなみに技適マークは端末にシールが貼ってあるか、設定画面などで確認できるようになってます。

マイiPhone5の技適マークやその他認証マークをチェックしてみた

「設定」→「一般」→「情報」→「法律に基づく情報」→「認証」で確認可能です。(Androidスマホは「設定」→「端末情報」→「認証」でいけそう)

iPhone5技適マーク1

iPhone5技適マーク2

iPhone5技適マーク3

多っ!いろんな国の認証マークありますねー。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.