かけ放題・通話し放題のある格安SIM(MVNO)比較ランキング

調査会社のデータによると利用者の半数以上が音声通話SIMを選んでいる格安SIM(MVNO)。2016年1月から楽天モバイルの始めた電話かけ放題サービスが他社にも広がり、今では10社以上が同様のサービスを導入しています。

そこでかけ放題、通話し放題サービスがある格安SIM業者ランキングをまとめてみました。

かけ放題で契約したときに一番安く使える格安SIM(MVNO)順にしてあります。料金はかけ放題(通話し放題)オプション料+音声通話SIMの一番安いプランを合計したものです。

かけ放題・通話し放題のある格安SIM(MVNO)比較ランキング

順位格安SIM
(MVNO)
回線利用アプリかけ放題
オプション
通話SIM合計
もしもシークスドコモかけたい放題500円
かけ放題ライト
5分かけ放題
何度でもOK
980円
500MB
1480円
b-mobileドコモb-mobile電話500円
通話3分定額オプション
3分かけ放題
1日50回まで
1300円
おかわりSIM
従量制
1800円
DTI SIMドコモなし780円
でんわかけ放題
5分かけ放題
何度でもOK
1200円
1GB
1980円
スマモバドコモなし398円
スマート通話定額60
1分かけ放題
1日50回まで
1580円
1GBプラン
1980円
FREETEL  ドコモFREETELでんわ399円
1分かけ放題
1590円
使った分だけ安心プラン
100MBまでで従量制
1989円
BIGLOBE SIMドコモBIGLOBEでんわ650円
3分かけ放題
何度でもOK
1400円
1GBプラン
2050円
楽天モバイルドコモ楽天でんわ850円
5分かけ放題
何度でもOK
1250円
ベーシックプラン
2100円
mineoaumineoでんわ850円
5分かけ放題サービス  (2017/3/1~)
1310円
500MBプラン
2160円
IIJmioドコモ
au
みおふぉんダイアル600円
通話定額オプション
3分かけ放題
(家族は10分)
1600円
ミニマムスタートプラン
3GB
2200円
10mineoドコモmineoでんわ850円
5分かけ放題サービス  (2017/3/1~)
1400円
500MBプラン
2250円
11もしもシークスドコモかけたい放題500円
かけ放題フル
完全かけ放題
1800円
500MB
2300円
12IIJmioドコモ
au
みおふぉんダイアル830円
通話定額オプション
5分かけ放題
(家族は30分)
1600円
ミニマムスタートプラン
3GB
2430円
13FREETEL  
ドコモFREETELでんわ840円
5分かけ放題
1590円
使った分だけ安心プラン
100MBまでで従量制
2430円
14OCNモバイルONEドコモOCNでんわ850円
5分かけ放題
何度でもOK
1600円
1日110MB
2450円
15NifmoドコモNifmoでんわ1300円
時間指定なしかけ放題
連続90分まで
1600円
3GBプラン
2900円
UQモバイルauなし1年目1980円
2年目2980円
ぴったりプラン
2017/2/22~
おしゃべりプラン適用
左に同じ
2GB
1年目1980円
2年目2980円
U-mobileワイモバイルなし1年目1980円
2年目2980円
1年目1980円
2年目2980円
DTI SIMドコモなし半年間1480円
7ヶ月目~2270円
でんわ定額プラン3GB
5分かけ放題
何度でもOK
左に同じ半年間1480円
7ヶ月目~2270円

※1分、3分、5分、無制限かけ放題や回数制限があるものなど混ざっていますが、単純に月額料金順となっています。
※2017年1月時点のデータを参照してます。
※15位より下のMVNOは料金体型が違うので掲載のみとしています。

1位 もしもシークス

安さ最優先なら「もしもシークス」です。ほぼ定価ですが、セット端末に「iPhone」シリーズが選べるのも魅力のMVNOです。

公式サイト:もしもシークス

2位 b-mobile

1GBごとに料金が変わっていく従量制プランが特徴のMVNO。最大5GBまでで通話SIMなら2300円+通話定額オプション料金までしか上がりません。そのため自宅や生活圏内にWi-Fi環境があるならより低価格での運用が可能になります。

公式サイト:b-mobile

3位 DTI SIM

ほとんどのMVNOが自社の通話アプリでの電話利用を条件にしている中、「DTI SIM」はそのまま使えるのが魅力。端末セットがないのは残念なところですね。SIMフリースマホや中古で購入するか、ドコモの端末を持っているならそのまま利用できます。

公式サイト:DTI SIM

同率3位のスマモバは通話SIM+かけ放題で1978円のはずですが、公式サイトで申し込むと1980円となる謎仕様。またナイトプランなど時間指定で安くなるプランを揃えていますが、最安値は通話SIM1GBプランのもので、かけ放題が1分までと「DTI SIM」より劣るので4位としています。

業界一番人気の「楽天モバイル」や満足度ランキング上位の「mineo」「IIJmio」なども上位陣に比べると高く感じますが、満足度で選ぶならこちらのほうが高いでしょう。

ほか「もしもシークス」「Nifmo」は完全かけ放題プランがあるMVNO。通話利用が多いならこの2社がおすすめです。

公式サイト:NifMo

おとくケータイ.net

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhone8でもキャッシュバックあり!
iPhone8のキャッシュバック額は?

iPhone7を安く買うならここ
iPhone7のキャッシュバック額は?

その他スマホ
金額チェックはこちら

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

安心して使いたい人なら
格安SIM 満足度ランキング

一番人気
ワイモバイルがおすすめな4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.