格安SIM 1GBプラン比較ランキング

格安SIM 1GBプラン比較ランキング

毎月データ通信量が1GBで十分な人向けに、格安SIMを販売している主要MVNOの中で容量1GB限定で料金プランを比較。月額維持費順にランキング形式でまとめてみました。

1GBプランがない格安SIM業者(MVNO)は「-」表記となっています。またランキング順位は「データ通信SIM」の料金を基準にしています。

【ドコモ回線】格安SIM 1GBプラン比較ランキング

順位 MVNO名 データ通信
SIM
通話
SIM
最大速度 制限速度
DMMmobile 480 1260 300Mbps 200kbps
イオンモバイル 480 1280 300Mbps 200kbps
FREETEL SIM 499 1199 225Mbps 200kbps
Sonet 0 SIM 500 1300 225Mbps 200kbps
U-mobile 790 225Mbps 200kbps
mineo 800 1500 225Mbps 200kbps
楽天モバイル 225Mbps 200kbps
BIGLOBE 262.5Mbps 200kbps
BIC SIM 225Mbps 200kbps
Nifmo 262.5Mbps 200kbps
OCNモバイルONE 262.5Mbps 200kbps
IIJmio 225Mbps 200kbps
Fiimo 225Mbps 200kbps

Sonet「0SIM」は従量制なので1GB使った時の料金です。主要MVNOの中ではDMMmobileとイオンモバイルが最安値。この2つならバースト転送あり(200kbps制限かかっていても最初の一定量だけ最高速度でダウンロードしてくれるサービス)のDMMmobileがおすすめ。この機能はmineoもあります。サービスの質や快適性で選ぶなら格安SIM満足度ランキング上位のmineoが最適でしょう。

【au回線】格安SIM 1GBプラン比較ランキング

順位 MVNO名 データ通信
SIM
通話
SIM
最大速度 制限速度
mineo 800 1410 225Mbps 200kbps
UQmobile
ぴったりプラン
2年契約
2980 150Mbps 300kbps
ぴったりプラン
期間なし
4980 150Mbps 300kbps
Fiimo 225Mbps 200kbps

今後au回線のMVNOも増えていくと思いますが、今のところドコモ回線に比べて選択肢は少なめ。こちらも格安SIM満足度上位のmineoがおすすめ。

【ワイモバイル回線】1GBプラン

料金プラン
データ通信
SIM
通話
SIM
最大
速度
制限
速度
契約
期間
スマホプランS 2980 LTE
112.5Mbps
AXGP
110Mbps
128kbps 2年
スマホ
ベーシックプランS
5480 なし
タブレット
データプランS
2480 3年
タブレットデータ
ベーシックプランS
3980 なし

スマホプランは通話が最初からできるようになっています。データ通信のみのSIMはありません。タブレット用ならタブレットプランが最適。ただ、ワイモバイルはキャリアのように2年縛り(タブレットは3年)で契約しないとキャリアと比較して通信料がそれほど安くなりません。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.