格安SIMとキャリアの違いを初心者向けに解説

格安SIMとキャリアの違い

実質ゼロ円が廃止されてから格安SIMを買う人が急増してるらしい。3大キャリアのスマホ販売台数が半分くらいになった、というニュースも見かけました。これを見越してか格安SIMを販売してるMVNO各社もいろんなキャンペーンや新プラン導入、価格引き下げなど実施中です。となるとわからないからってそのままにしておくのは勿体ない。今が乗り換えチャンスとも言えるでしょう。

そこで格安SIM初心者向けにメリットやデメリット、キャリアとの違いなどについて解説していきます。

格安SIMとキャリアの違い

ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアは独自の回線を持っていてそれによりサービス提供しています。これに対し格安SIMを販売している会社は3大キャリアの回線を使わせてもらうことでサービス提供しています。ちなみにキャリア回線借りて格安SIMを提供してる会社はMVNOと言います。

格安SIMって怪しくない?

「格安」とつくと怪しさを感じる人もいるんじゃないでしょうか。私もそうでした。ただ結局通信回線は3大キャリアのものを使ってるんですよね。ただ回線利用料支払って使わせてもい商売してるってだけなので安心です。

なんで格安なの?

最近は通信料無制限も出てきてますが、基本的にデータ通信料◯GBまで、通信速度◯bpsまでという制限があります。また自分のところで店舗を持たずネット通販や家電量販店などで販売しているためコスト削減してるのも安くできる理由です。

今持ってるスマホで使えるの?

MVNO公式サイトで対応端末一覧が載ってるので 必ずチェックしてから買いましょう。キャリア購入のスマホだとSIMロック解除が必要なこともありますが、今ドコモ端末使ってるならドコモ回線使ってる MVNOにすればそのまま使えます。auならau回線使ってるMVNOで。別キャリアの通信回線使ってる格安SIMにするならロック解除が必要です。この辺ちょっとややこしいのがデメリットですね。

LINEは使える?

SMS機能付きの格安SIMを買えば問題なく使えます。SMS機能なしでもフェイスブック認証なら可能です。

キャリアから格安SIMに乗り換えると電話番号はどうなる?

090で使える格安SIMならだいたいMNP可能です。

キャリアメールはどうなる?

キャリアメールは使えなくなります。これはデメリットですね。

通話はできる?

通話機能付きSIMを買えば可能です。LINEメインなら通話なしのもののほうが安上がりです。

格安SIMはどこに売ってる?

ネット通販サイト(各社公式ページ、楽天、アマゾンなど)や家電量販店などのショップで買えます。

Amazonで買える格安SIM一覧

楽天で買える格安SIM一覧

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.