格安SIMに乗り換える気がない人達。その理由は?

格安SIMに乗り換える気がない人達。その理由は?トップ画像

総務省による積極的なMVNO支援で、日本でもかなり普及してきた格安SIM。海外では当たり前の国が多い中、日本では3大キャリアによる独占状態が続いてきました。ただ2016年1月末で端末0円がなくなるなどキャリア購入の旨みは減っています。代理店などでは今でもキャッシュバックなど積極展開されていますが、公式オンラインショップなどではお買い得感は薄れています。今後もこの流れは確実に続くでしょうし、キャリア自身も回線契約者からの儲けより、別事業を展開する姿勢がみられます。

そんな今、通信料が3分の1にもなると言われる格安SIMに乗り換える人が増えてはいるんですが、スマホ売上ランキングなどを見る限りまだまだキャリア契約者が圧倒的に多いのが現状だったり。それは何故なのか?自主調査を実施している「マーケティングリサーチキャンプ」社が調査した結果を発表していたのでまとめてみました。

格安SIMに乗り換えない理由ランキング

  1. 46.6% キャリアのほうが信頼性が高いから
  2. 39.5% 格安SIMは通信速度や品質が不安だから
  3. 38.1% 乗り換え手続きが面倒くさそう
  4. 37.0% どこがいいのか、どのプランがいいのかわからない
  5. 19.2% 通話し放題プランが少ないから
  6. 17.1% 困ったときどこに相談すればいいのかわからないから
  7. 4.3% 質問の選択肢にあてはまるものはない
  8. 2.8% その他

1位は会社への信頼性。格安SIM業者はNTTなど大手が運営しているところもありますが、表には書かれてないので信頼性は低め。今まで普通に使えてきたキャリアのほうが安心ってことですね。

2位は回線への信頼性。これはキャリアから回線借りてるMVNOがどう頑張ってもキャリアに勝てない部分ですし、今後も解消されなさそうですね。

3位は手続き面について。実際やってみれば大したことないんですが、実店舗が少ないなど6位のどこへ聞けばいいのかわかりにくい部分でもマイナスイメージにつながってそうです。

4位はプランなどのわかりにくさ。キャリアよりわかりやすいと思うんですが、これも馴染みがないからこその問題でしょう。格安SIMシェア上位の楽天モバイルなどのように積極的に実店舗を増やしているMVNOも増えてますし、今後は徐々に解消されていくでしょう。

格安SIMに乗り換える気がない人達。その理由は? まとめ

格安SIMに乗り換えない人たちの理由についてまとめました。

理由はですよねーと思えるものもたくさんありますが、今後キャリアでのスマホ購入はキャンペーンなども激減しおとく感がなくなっていきます。通信料+端末代がかかってくることは必至。収入格差も広がってますし、この先買い替えるタイミングがきたら重い腰を上げざるを得ない人たちも増えるでしょう。

何事もギリギリより余裕を持ってやるほうが後悔することも少なくなります。また、通信料が安くなった分は余裕が生まれます。早めに乗り換えを考えてみるのもいいと思いますよ。

おとくケータイ.net
格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.