格安SIM満足度ランキング2016

格安SIM満足度ランキングが発表されました

価格.comにて2016年度格安SIM満足度ランキングが発表されてました。4515人に対して調査した結果なのである程度信憑性はあると思われます。果たして今使ってる格安SIM業者は何位?今検討中のMVNOは?その結果はこんな感じになってます↓

格安SIM満足度ランキング2016 1位 mineo(マイネオ)

mineo

安さ、プランの充実度、au回線対応、サポートの手厚さなど総合的にレベルの高いMVNO。ただ安さはどのMVNOも極端に違わないのでそれ以外の要素が他所より好評なんでしょう。レビュー見てみるつながりやすさが格安SIM全体の平均値を上回ってました。数少ないau回線に対応したMVNOで、au端末使ってる人の多くはここを選ぶようです。

公式サイト:mineo(マイネオ)

詳細情報:mineoの評判、速度、キャンペーン

格安SIM満足度ランキング2016 2位 IIJimo(みおふぉん)

iijmio

格安SIM業界の老舗で最大手でもあります。イオンやビックカメラなどもIIJmio回線を利用してたり。ここも安さが好評です。ちょうど100万回線突破したらしく、キャンペーンも大量にやってるので公式サイトでチェックしてみてください。今契約するならならかなり美味しいMVNOと言えます。ユーザー満足度も常に1位か2位とかなり評判いいところです。

公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

詳細情報:IIJmioの評判、速度、キャンペーン

格安SIM満足度ランキング2016 3位 OCNモバイルONE

ocnmobileone

ここは選べるプランの豊富さと運営会社の信頼性がウケてます。さすがNTTブランドといったところでしょう。ほかドコモショップで対応してくれるので安心感あるのとつながりやすさも好評です。たしかここって日本国内のMVNOシェアナンバーワンだったはず。約2割、5人に1人がOCNモバイルONE使ってる計算なのでそれだけサービスの質や通信環境の良さへの信頼性は高いですね。正直ここが1位だと思ってたので上2つは意外でした。キャンペーンと価格要素が強かったのかもしれない。

公式サイト: OCN モバイル ONE

CHECK!

今回ランクインした3つのMVNOは低速でもバースト転送モード(ページアクセス時の最初一定容量だけ最大速度でダウンロード)があるので快適性が高くなっています。そんなところも満足度高評価につながっているんですね。

ちなみに同じページでキャリア3社の満足度ランキングも発表されてました。

  • 1位 docomo
  • 2位 au
  • 3位 ソフトバンク

まぁ順当というか予想通りというか。ただソフトバンクだけ獲得ポイントが他社2つにくらべて差があったんですよねー。まだまだサービスの質では差があるんでしょう。そろそろ白い犬から卒業したほうがいいんじゃないかなーなんて思います。会社へのイメージはあんま良くないけど孫さんは好きなので頑張って欲しいもんです。後継者への莫大な報酬をサービス向上に回してくれたら尚良し!

一応フォローとして、モバイルWIFIルーター部門ではソフトバンクが1位でした。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.