相手の好意がわかる?感情測定できるスマホアプリ&搭載スマホ「CAT S60」登場

感情測定スマホアプリトップ画像

たぶん多くの人にとって待望の、気になるあの人の好意がわかる「かもしれない」スマホアプリが登場します。まだ「かも知れない」段階ですが将来的にデータが溜まってくれば可能性は高そうです。

開発したのはスペイン、グラナダ大学の研究者。アプリでは、温度測定できるサーマルカメラとセットで使い、対象者の体温変化によって感情を調べる仕組みとなっています。

えっ?それだけ?って思うんですが、人間の感情と利き手の温度変化は密接な関係があるらしい。

冷たい水に手を入れ体温の回復状況を調べる実験によると、恋人の写真を見ながらとそうでない場合で回復状況が全然違ったらしい。また嘘と付くと鼻の体温が変化することもわかっているそうです。そして人の体温変化データを学習させていけば、将来的に相手の感情を特定することも可能、とグラナダ大学の教授さんは言ってます。

これは怖い!鼻に冷えピタ貼っとかなきゃ。。。っていうかこんなの広まったら人付き合いできなくなりそう。会話するときスマホの電源OFFにしてもらわないと。

で、サーマルカメラが必要ってことでアプリ利用のハードル上がるんですが、2016年6月に世界初となる温度測定機能付きカメラ搭載のスマホが「CAT S60」が発売されるらしい。発売元は建機で有名な「キャタピラー」。ここ、モバイル業界にも進出してたんですねー。

「CAT S60」について調べてみると、今年2月頃いろんなニュースサイトで取り上げられてました。

サーマルカメラ搭載「CAT S60」本体

CAT S60本体裏表CAT S60本体背面

さすが建機メーカーだけあってかなりゴツい。 ですが建築現場での使用にも耐えられる頑丈さがウリのスマホ端末です。これ日本で使ってたら注目浴びそうですねー。男性はそそられる人多いのでは?

サーマルカメラ搭載「CAT S60」のスペック

価格: 599ドル(約65000円 110円換算)
サイズ: 不明
重さ: 不明
OS: Android 6.0
CPU: Qualcomm Snapdragon 617 (MSM8952)オクタコア1.5GHz
メモリ: RAM 3GB ROM 32GB
外部メモリ: microSD(最大容量64GB)
ディスプレイ: 4.7インチ IPS液晶 1280×720 HD
カメラ: 1300万画素(サーマルカメラ搭載)
サブカメラ: 500万画素
バッテリー容量: 3800mAh
ネットワーク:
LTE/W-CDMA/GSM
LTE Cat.4/HSPA+/EDGE/GPRS
WiFi: 802.11 b/g/n
Bluetooth: 4.0
センサー: GPS/Gセンサー/光センサー/近接センサー/デジタルコンパス
USB:  microUSB
防水/防塵: IP67
耐衝撃: MIL-810G対応

残念ながら日本発売は未定。ですがキャタピラーのスマホを扱っている輸入モデル販売店もあります。個性的なスマホが欲しい人に最適ですね。

ただ感情測定アプリは怖いですねー。購入者さんは悪用しないように。。。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.