携帯料金が高い!格安スマホで料金見直し&節約しよう!

携帯料金が高い!格安スマホで料金見直し&節約しよう!トップ画像

調査会社調べのデータで、女性が見直ししたい支出項目のうち約半数が携帯料金と回答しています(関連記事:20代以上女性が節約したいもの)。

かなりの人は携帯料金が高いと感じているようです。そして節約したいとも思っているんですね。

携帯料金を節約するにはどうすればいい?

方法は3つ。

  1. 携帯を使わない
  2. 今の携帯プランを見直す
  3. 格安スマホに乗り換える

1は一番節約できます。でも今どき携帯なしで生活するのは厳しすぎるのでないですね。2は1000円程度なら安くなるかもしれません。でも額としてはいまいち。3は今総務省が推進している格安スマホに乗り換える方法。2よりこちらのほうが節約できます。

で、仮に格安スマホに乗り換えるとしてどれくらい安くなるんでしょうか?

キャリア契約の携帯と格安スマホ(格安SIM)利用時のみんなの通信料はどれくらい?

調査会社「MM総研」調べのデータによると、キャリアスマホの平均利用料は約6300円とのこと(関連記事:スマホと格安SIMの平均通信料)。これはあくまで通信料だけの金額なので端末代は別。合計すると8000~10000円くらいにはなるんじゃないでしょうか。

めっちゃ高い!

ガラケー時代ってたしか半分くらいだった覚えがあります。スマホが普及して携帯会社が儲かりまくってるのも頷けますね。

対して格安SIM利用者は約2000円ほど。携帯料金はおおよそ3分の1になってます。

というわけで、携帯料金を節約&見直しするのに格安SIMは最適と言えそうです。

ただ、格安SIMはここ2,3年で普及し始めたまだまだ発展中のサービスですし、キャリアほど店舗がないので直接説明を受けられず不安な人も多いんじゃないでしょうか。もし店舗でスタッフさんとやりとりしながら契約するほうが安心って人は、格安SIM業者とキャリアの間くらいの料金で使えるワイモバイルが便利です。

関連記事:Y!mobile(ワイモバイル)の料金、特徴

とことん節約したいって人は格安SIMです。そして最大限安くするには今使ってるスマホをそのまま使うようにしましょう。

ドコモで買ったスマホなら、ドコモ回線に対応した格安SIM、auスマホならau回線に対応した格安SIMにすれば、SIMロック解除費用など余分にお金かかりませんしおとくです。

ちなみに、ソフトバンクスマホの人はSIMロック解除しないと使えません(2015年5月以降発売モデルのみ)。古い機種だとSIMロック解除サービスを使うしかないんですが、1万円以上するがネック。プラン見直しで節約するのが現実的でしょう。

格安SIM業者選びは満足度ランキング上位から選ぶと安心です。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.