MediaPad T2 Pro ソフトバンク&ワイモバイル版の価格やスペック、レビュー評価まとめ

すでに発売され好評なファーウェイ製タブレット端末「MediaPad T2 10 Pro」がソフトバンクのラインナップに追加されました。端末名は「MediaPad T2 Pro」。ソフトバンクのサブブランド「ワイモバイル」でも同時に発売中です(端末名はMediaPad T2 Pro 606HW)。

「MediaPad T2 Pro」を製造する中国メーカー「ファーウェイ」は、日本のタブレット市場シェア1位のアップルには劣るものの、現在2位。シェア拡大中の端末メーカーです。スマホでは「P9 lite」が発売されてから半年以上たっても売れ行き絶好調ですし、タブレットやモバイルルーター市場でも売れているメーカー。ラインナップ追加が少々遅いかな?とも思いますが、人気端末が選択肢に増えるのは魅力的です。

そこで、人気タブレット端末「MediaPad T2 Pro」の特徴やスペック、もととなったモデル「MediaPad T2 10 Pro」のレビュー評価、ソフトバンクとワイモバイルの端末価格をまとめてみました。

MediaPad T2 Proの特徴

大画面10インチフルHD対応ディスプレイで動画視聴を楽しめます。利用する環境によってディスプレイを自動調整してくれるので、陽の光が差し込んできても見やすい状態をキープ。

また、ブルーライトを5割カットしてくれる機能も搭載。電子書籍や動画など長時間見ていても目が疲れにくくなっています。

ほかオクタコアCPU搭載で性能も申し分なし、サウンド機能も充実している、などタブレット端末としての完成度はかなり高くなっています。

MediaPad T2 Proのスペック

本体カラーホワイト/ブラック
サイズ約W259.1×H156.4×D8.5mm
重さ約486g
OSAndroid 6.0
CPUMSM8939 1.5GHz+1.2GHz(オクタコア)
RAM2GB
ROM16GB
外部メモリmicroSDXC(最大128GB)
バッテリー容量6500mAh(交換不可)
連続待受時間4G 約600時間
3G 約610時間
充電時間約432分(通常アダプタ)
約250分(Quick Charge 2.0対応アダプタ)
ディスプレイ10.1インチTFT
1200×1920ドッド(ワイドUXGA)
カメラ800万画素
サブカメラ200万画素
データ通信方式FDD-LTE/AXGP/3G
最大通信速度
4G(下り/上り)
FDD-LTE 112.5Mbps/37.5Mbps
AXGP 110Mbps/10Mbps
最大通信速度
3G(下り/上り)
21Mbps/5.7Mbps
対応周波数4G 900/1700/2100/2500MHz
3G 900/2100MHz
テザリング最大8台まで
テザリング
連続通信時間
4G 約720分
3G 約792分
テザリング
最大通信速度
Wi-Fi 75Mbps
USB接続 112.5Mbps
おサイフケータイ×
NFC×
防水×
防塵
テレビ×
無線LAN規格IEEE802.11 b/g/n/a/ac
BluetoothVer.4.1
赤外線通信×
GPS
緊急速報メール×
国際ローミング

大容量バッテリー搭載で長時間安心して楽しめます。ただ、容量が多い分充電時間が長く通常アダプタだと7時間以上かかるので、寝ている間に満充電は少し難しいでしょうね。Quick Charge 2.0対応アダプタは必須かもしれません。

「MediaPad T2 10 Pro」のレビュー評価

  • 目新しさは感じないけど、画面が大きいことはよいことだ
  • 小さくてはスマホと変わらないため大きめを選んだ
  • 読書も音楽も映画も綺麗でサクサクです
  • ビデオカメラと比較しての画面サイズの大きさ、アプリ連携での部分ズーム再生可能、遠征時の充電などの取り回しの容易さ。優れている
  • 液晶保護フィルムを剥がしたら、タップ不良っぽい動作が消えた
  • 10インチと評判で絞っていったらコレになりました

悪評はほとんど見かけず。ネットでは好評なようです。

ソフトバンク&ワイモバイルのMediaPad T2 7.0 Pro端末価格

ソフトバンク価格

  • 一括価格 46080円
  • 分割価格 300円×36回(合計10800円)

端末購入サポートがあるので、実質金額は10800円。同じ10.1インチサイズの「MediaPad T2 7.0 Pro」が2万円少々で売っているので、十分安い価格設定です。

公式サイト:ソフトバンクオンラインショップ

ワイモバイル価格

  • 一括価格 44712円
  • 分割価格 216円×36回(合計7776円)

ソフトバンクより安いので、これから契約するならワイモバイルがベストですね。通信料も自宅に光回線を引いているならWi-Fiで済ませれば最安プラン「データプランS 1980円/月」で十分ですし、毎月2354円で使える計算に。外出先でもたまに使いたいけど自宅メインなら最適です。

公式サイト:ワイモバイルオンラインストア

まとめ:MediaPad T2 Pro ソフトバンク&ワイモバイル版の価格やスペック、レビュー評価まとめ

ソフトバンクとワイモバイルで3月10日発売のタブレット「MediaPad T2 Pro」について紹介しました。

動画視聴サービスが増え、キャリアや格安SIMなどに大容量プランも充実してきたこともあり、タブレットの需要は確実に増えています。総務省データによると今のところ3家庭に1台くらいの普及率のようですが、スマホまでいかないとしても1家に1台くらいは普及していくかもしれませんね。

その中で「MediaPad T2 Pro」は大画面でバッテリーも余裕たっぷり、ディスプレイ性能もバッチリと、動画視聴に最適なタブレット端末です。

おとくケータイ.net

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhoneX/8でもキャッシュバックあり!
iPhoneX/8のキャッシュバック額は?

iPhone7を安く買うならここ
iPhone7のキャッシュバック額は?

その他スマホ
金額チェックはこちら

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

安心して使いたい人なら
格安SIM 満足度ランキング

一番人気
ワイモバイルがおすすめな4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加