mineo(マイネオ)500MBプランに申し込んでみた。料金や契約までの流れまとめ

mineo(マイネオ)500MBプランに申し込んでみた。料金や契約までの流れまとめトップ画像

半年くらい前にau回線使ってるMVNO「Fiimo(フィーモ)」にて格安SIMデビューしてからはや半年。ちょうどそのときスタードダッシュキャンペーンやってて半年間タダで使えた(初期費用&ユニバーサルサービス料は別)ので申込んだんですが、10月でそれも終わります。

で、この半年間毎月データ通信10MBも使ってない&auで買った「iPhone5」を使ってることもあり、au系MVNOの中で一番安いプラン扱ってる格安SIMを探した結果、「mineo(マイネオ)aプラン 500MB」が700円+税で最安値。

ここはau回線のMVNOの中でも一番評判いいですし、価格.com満足度ランキングでも1位なので問題ないでしょう。ただ動作確認端末に「iPhone5」がないのだけは心配ですが。。。

そんなわけで、「mineo 500MBプラン」に申し込んでみた流れをまとめてみました。

mineo(マイネオ) 500MBプランに申し込んでみた

契約までの流れです。

1.申込方法選択ページ

エントリーコードっていう初期費用タダになるコードを持ってるかどうかを選択。私はなかったので初期費用発生。。。

2.プラン、コース選択ページ

  1. プラン→ auプラン
  2. タイプ→ データ通信のみ(SMSはこの先のページで無料でつけられます)
  3. コース→ 500MB
  4. 端末購入→ SIMカードだけ

を選択。

3.SIMカード形状選択ページ

「iPhone5」なのでnanoSIMを選択。

4.オプション申し込み、個人情報入力ページ

  • SMSオプション(1通ごと3.24円)
    0円
  • 安心バックアップ(完全自動でバックアップ)
    540円/月
  • 安心フィルタリング(お子様の利用状況チェックや制限)
    378円/月
  • スマホ操作アシスト(オペレーターが年中無休でサポート)
    540円/月
  • ウイルスバスターモバイル月額版(ウイスルから端末を保護)
    291円/月

SMS付けてもタダってのは他の格安SIMにはみられないおいしいポイント。忘れず☑しておきましょう!

ほか個人情報や疑問解決に役立つコミュニティサイト「マイネ王」のID、パスワード、メルマガ受信設定などもあり。

5.料金確認とクレジットカード情報入力ページ

【初期費用】
契約事務手数料3000円+税240円=3240円

【月額料金】
500MBプラン700円+税56円+ユニバーサルサービス料3円=759円
(他のプラン料金についてはこちらの記事で⇒mineo料金

支払い方法はクレジットカードのみ。

利用可能なクレジットカード
JCB/VISA/MASTER/セディナ(OMC)/セディナ(CF)/イオンクレジット/ニコス/オリコ/UFJカード/セゾン/ダイナース/アメリカンエクスプレス/UC/ジャックス/ライフカード/楽天カード/KCカード/アプラス/ケイハンカード/TS CUBIC CARD

6.最終確認ページ

規約確認して同意(もちろん読んでない)&入力情報チェックなどを済ませ「申し込みを確定する」ボタンをクリックまたはタッチで一旦終了!

最後に.登録メールアドレスに届いたメールをチェック

届いてない!と思ったら迷惑メールに着てたわ。。。メール記載のURLクリックして受付完了です。申込完了メールも当然のごとく迷惑メールに。。。

あとは審査など通過したら本契約、mineoSIMカードが送られてくる流れです。最近速度改善したって話も聞くので「Fiimo」より快適だと幸せ。楽しみ!

通話機能も欲しい人は今だと半年間800円毎月割引キャンペーンやってるのでおいしいでっせ。

公式サイト:mineo(マイネオ)

※3日経過し、全然SIM届かないなーと思ってたら、

「ご契約者さま氏名」と「クレジットカード名義」に相違がございましたので、お申し込みをお受けできませんでした。」

というメールが。再度申し込みました。。。

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.