ポケモンGO利用実態調査 16%がマックで購入(マクロミル調べ)

ポケモンGO利用実態調査 16%がマックで購入(マクロミル調べ)トップ画像

マクロミル社が7月に登場した世界的に人気のゲームアプリ「ポケモンGO」のりよう実態調査を実施。その結果が公表されました。

調査状況:
8/4~5にネットで調査。18歳以上の「ポケモンGO」ユーザーから週一以上プレイしている人312人にアンケートを実施。

「ポケモンGO」利用実態調査の結果

プレイしてる場所は?

  1. 約90% 自宅周辺
  2. 約50% 学校、職場周辺
  3. 約45% 通勤、通学途中
  4. 約20% 出現ポイントなど特定の場所
  5. 約5% その他

自宅や学校、職場など、普段の生活圏内でプレイしている人がほとんど。ただ5人に1人は特定の場所まで出向いて遊んでいる人がいるようです。

どんな空き時間にプレイしている?

  1. 約85% 暇な時間
  2. 約20% 他のゲームアプリをやっていた時間
  3. 約15% テレビを見ていた時間
  4. 約15% インターネットをしていた時間
  5. 約5% SNSをやっていた時間

暇な時間は当然として、今まで暇な時にやっていたことをポケモンGOプレイに使っているようです。

有料アイテムは買いましたか?

  1. 約85% 買っていない
  2. 約5% 1000円未満
  3. 約5% 5000円未満
  4. 約5% 5000円以上

ニュースでは200億の利益あり、みたいな報道がされてましたが、実際に課金してるユーザーは15%ほど。また100人に1人程度は1万以上使っているようです。

マックで何か買いましたか?

  1. 約65% マック周辺に行ったことがない
  2. 約20% マック店内でプレイした
  3. 約15% 店内に入らず周辺でプレイした

店内に入った約20%の中でハンバーガーやドリンクを買った人は8割以上のようです。全体からみると約16%が何かしら購入したと答えています。それなりに売上アップにつながっているようですね。

AR(拡張現実)機能は使ってる?

  1. 約45% 使っていない
  2. 約20% 初期は利用、今は使わず
  3. 約20% 時々使っている
  4. 約15% 常に使っている

すべてのスマホで使えるわけじゃないAR機能ですが、6割以上が使っていないという結果に。

まだ楽しめそう?

  1. 約30% まだまだ楽しめそう
  2. 約30% 楽しめる
  3. 約30% そろそろ飽きそう
  4. 約10% 飽きた

8月初旬の調査なのでこの割合ですが、この記事書いてる時点では「飽きた」「そろそろ飽きそう」がもっと増えてるはず。私の近所の公園でも人の数は確実に減ってます。

ポケモンGO利用実態調査 16%がマックで購入(マクロミル調べ) まとめ

「ポケモンGO」利用実態に関する調査データを紹介しました。

飽きた、飽き始めてる人が私の周囲でも増えている印象です。制作会社ナイアンテック側も新展開を考えているようですし、どんな新しい要素が追加されていくか?に注目ですね。

おとくケータイ.net

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhone8でもキャッシュバックあり!
iPhone8のキャッシュバック額は?

iPhone7を安く買うならここ
iPhone7のキャッシュバック額は?

その他スマホ
金額チェックはこちら

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

安心して使いたい人なら
格安SIM 満足度ランキング

一番人気
ワイモバイルがおすすめな4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.