「Smartkase(スマートケース)」 iPhoneでデュアルSIM対応可能になるスマホケース登場!

「Smartkase(スマートケース)」 iPhoneでデュアルSIM対応可能になるスマホケース登場!トップ画像

デュアルSIM、SDカードリーダー機能などが搭載されたiPhoneケース「Smartkase(スマートケース)」が登場。現在kickstarterで出資募集中で、すでに目標金額はクリアーしていルノで発売は確実です。

最近「MotoG4Plus」「ZenFone3」などSIMカードを2枚挿せるデュアルSIM対応スマホが出てきましたが、iPhoneではできませんでした。そのため、仕事用とプライベート用で別々に所有したり、ガラケーとスマホの2台持ちして通信料を節約してた人もいるでしょう。

でも「Smartkase」を使えば、iPhone1台でよくなります。

「Smartkase(スマートケース)」に搭載された3つの機能

デュアルSIM対応

専用アプリで2枚のSIMカードを切り替えて使うことができるので、ケース側に挿入したSIMカードから電話をかけることも可能に。より1台二役でスマートに使いこなせます。使わなくなったスマホ(ガラケー)は売って現金化するもよし、知り合いにあげるも良し。

SDカードスロット搭載

最大256GBに対応したSDカードスロットも備えているため、外部メモリとしても使えます。SDカードを差し込めば貴重な写真を移しておくことも可能。iPhone本体の容量に悩まされることも減るでしょう。

コレさえあればiPhone本体は価格の安い容量が小さいモデルを買って節約することもできますね。

2000mAhのバッテリー搭載

2000mAhのバッテリー機能もあり。夕方にはバッテリーなくなるようなヘビーユーザーでも帰宅までしっかり持たせることができます。

「SmartKase(スマートケース)」の価格は?

すでに出資募集金額をクリアーしている「SmartKase」。クラウドファウンディングサイト「kickstarter」では現在以下のような価格で販売されています。

iPhone7/6s/6用ケース

  • SmartKase×1 70ドル(約7000円)
  • SmartKase×2 140ドル(約1万4000円)
  • SmartKase×3 200ドル(約2万円)
  • SmartKase×4 260ドル(約2万6000円)
  • SmartKase×15 999ドル(約9万9900円)
  • SmartKase×100 6000ドル(約60万円)
  • SmartKase×150 9000ドル(約90万円)

iPhone7 Plus/6s Plus/6 Plus用ケースはプラス10ドルづつ足した額となります。

納期は2016年12月とのこと。

サイズの詳細はのってませんでしたが、厚さは4mm。装着時iPhoneの厚さ+4mmとなります。「iPhone7」が厚さ7.1mmなので装着すると11.1mmに。むしろ持ちやすくなるかも?

SmartKase厚さ

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.