スマートロック「danalock V2」 5月発売へ

デンマークの会社「Poly Control」が2015年に発売したスマホで鍵の施錠・解錠ができる機器「danalock」。専用アプリをインストールした端末とBluetoothで接続、Wi-Fiを通じて出先からでも鍵の開け閉めができるものです。この製品が今年5月にリニューアルされ「danalock V2」として発売されます。

danalock V2本体画像

旧モデルと比較して

  • 省電力
  • 応答時間短縮
  • 高セキュリティ

などの面でパワーアップしています。

今個人が部屋を貸し出す「Airbnb(エアービーアンドビー)」が注目されていますが、この仕組みがあれば利用者から通知があったらその場で解錠することもできます。シームレスなサービスが提供できそうですね。ほか荷物受け取り用ロッカーにこれ取り付けて配達員さんに連絡してもらったら解錠、なんてのもできそう。

もちろん自分の家の鍵管理にも最適。これがあれば「鍵締めたっけ!?」っていう不安から解消されます。

設定で特定の日時だけ鍵を使うようにもできますし、いろんな用途に活躍してくれそうですね。

で肝心の価格はオープン価格なのでわかりません。旧モデルはAmazonにて並行輸入品が34800円。たぶん倍になることはないでしょうし、同じくらいの値段じゃないかと思います。

販売は代理店を通してになるので、取り扱い店舗は今後の発表次第ですね。

欧州の自動車メーカー「ボルボ」は2017年からキーを完全になくしスマホで代替する、と発表しています。今回紹介したアイテムは家の鍵ですが、車の鍵を始めその他あらゆるものの鍵がスマホ(もしくは通信可能な端末)に取って代わるかもしれませんね。

そういえば昔、鍵をたくさん持ってる人はそれだけ責任ある立場の人、と上司に言われたことがあります。これも将来的には見た目で判断できなくなりそうです。

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.