ソフトバンクでiPhone7へ機種変更したときの端末価格や料金は?

ソフトバンクでiPhone7へ機種変更したときの端末価格や料金は?トップ画像

毎年恒例、秋の「iPhone」ニューモデル発売。今年もナンバリングが1つ増えた「iPhone7」が発売されました。キャリアの端末価格も発表され、ソフトバンクとauが同じ価格で最安値でした。それを受けて発売初週のスマホ売り上げランキングでは1位au、2位ソフトバンク、3位ドコモという結果に。

また、アップルオンラインストアでは予約開始時6~8日出荷予定だったのが、すべてのカラー、容量で1~2週間待ち以上となっていました。初回分はほぼなくなったと言えそうです。

あいかわらずの人気ぶりを見せてくれた「iPhone7」。キャリア購入であればMNP契約が最安値ですが、機種変更で買いたい人も多いはず。

そこでソフトバンクユーザーが機種変更するときの端末価格や料金について調べてみました。

ソフトバンクでiPhone7へ機種変更したときの端末価格は?

iPhone7 32GB 128GB 256GB
分割代金
(2年合計)
3670円
(8万8080円)
4160円
(9万9840円)
4660円
(11万1840円)
月月割
(2年合計)
-2815円
(-6万7560円)
-2825円
(-6万7800円)
-2830円
(-6万7920円)
実質負担額
(2年合計)
855円
(2万520円)
1335円
(3万2040円)
1830円
(4万3920円)

新規、MNP購入が32GBで10800円なのに比べると倍ほどになります。端末0円があった頃のこと思い出すと高く感じてしまうのが難ですけど、毎月+855円(税別)で買えるのであれば十分安い。

2年トータルの実質負担額でも、SIMフリー版32GBが7万2800円(税別)なのに対し、ソフトバンク機種変更で買ったときとの差額は5万2280円。まだまだキャリアでの割引購入のメリットはありますね。

ソフトバンクショップが近くにない人は、自宅で契約、自宅に届く、便利なオンラインショップでも購入可能です。

ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクでiPhone7へ機種変更したときの月額料金は?

iPhone7 32GB
通話定額
32GB
ライト
128GB
通話定額
128GB
ライト
256GB
通話定額
256GB
ライト
通話
基本料
2916 1836 2916 1836 2916 1836
端末代 855 1335 1830
ウェブ
使用料
324
▼データ通信量別の月額料金▼
1GB(※) 10042 8962 10532 9452 11032 9952
2GB 7875 なし 8355 なし 8850 なし
5GB 9495 8415 9975 8895 10470 9390
20GB 10575 9495 11055 9975 11550 10470
30GB 12735 11655 13215 12135 13710 12630

※1GBプランは端末割引が適用されないため端末価格そのままの計算となります

あとは下取りキャンペーンや、おうち割光セット(-2000円)、おうち割でんきセット(-300円)、を組み合わせるとさらに安くなります。

ギガモンスター登場で、20GB、30GBがかなり安くなったのはおいしいですね。格安SIMの同じ容量プランと比較しても大きな差はなくなりました。通信品質やつながりやすさを考えると、ソフトバンクで契約したほうがメリット大きいと思います。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.