ソフトバンクから格安SIMに乗り換える方法

ソフトバンクから格安SIMに乗り換える方法

ソフトバンク回線を使った格安SIMサービスを提供するMVNOは今のところありません。今年に入って回線レンタル料が大幅に安くなったのでたぶん何社か登場するのでは?と思いますが、それでもドコモ、auに比べたらまだ高いのが現状です。
回線料金についてはこちらで触れています⇒キャリアが回線レンタル料値下げ

またソフトバンク系列のワイモバイルは独自回線を使っていてソフトバンク回線とは別なので、1つのキャリアと言えます。そして他の格安SIMに比べてあまり安いとは言えません。となると、現状ソフトバンク利用者はMVNOに乗り換えるしかありません。

そこで格安SIMに乗り換える方法についてまとめてみました。

ソフトバンク端末→格安SIMへの乗り換え方法

  • ソフトバンクでSIMロック解除してもらう
  • SIMロック解除ツールを使う

この2パターンがあります。

ソフトバンクでSIMロック解除してもらって乗り換える

SIMロック解除するには以下の条件を満たしている必要があります。

  • SIMロック解除機能を搭載している端末
  • 2015年5月以降に発売された端末は購入日から181日以上経過している
  • 解約したものは解約日から90日以内
  • 安心遠隔ロックなど製品の機能を制限するサービスを解除してある
  • 故障していない
  • 不正利用・不正取得した端末ではない
SIMロック解除機能が付いている端末一覧
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPad Pro 9.7
  • iPad Pro 12.9
  • iPad mini 4
  • AQUOS Xx2 mini
  • AQUOS Xx2
  • Nexus 6P
  • Xperia Z5
  • AQUOS CRYSTAL 2
  • AQUOS Xx
  • Xperia Z4
  • Galaxy S6 edge
  • DIGNO® ケータイ
  • かんたん携帯9
  • AQUOS ケータイ
  • かんたん携帯8
  • COLOR LIFE 5 WATERPROOF
  • Lenovo TAB2
  • Pocket WiFi 501HW
  • BLADE Q+
  • 301F
  • 201HW
  • 009Z
  • 008Z

※2016年4月時点

もし対応していない端末を使っているなら解除機能付きの端末に機種変してからとなります。ただそんなことするなら格安SIM端末セット買ったほうが手っ取り早いですけどね。

SIMロック解除ツールを使って乗り換える

Amazonなどで売ってる「SIMロック解除ツール」を使って自分で解除します。Amazonだと700円くらいで売ってました。

ただし!偽物が送られてきた、失敗した、など不安になるレビューもありますし、使えば必ず解除できるとは限らないので自己責任での利用となります。またOSのバーションや端末が対応しているかのチェックも欠かせません。使い方についてはユーチューブ動画やレビュー内に書いてくれている人がいるので参考にしましょう。

なにがなんでもソフトバンク回線がいい!って人はそういないと思いますが、ずっとソフトバンクなので愛着湧いている、解約して長期契約が途切れるのが嫌、というはあると思います。それならとりあえず中古で激安なガラケーを買ってガラケー最安値プランに変更し、格安SIM端末セットを買うと契約は維持しつつ通信料も安くできるでしょう。

格安SIM端末セットランキング

おとくケータイ.net

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhoneX/8でもキャッシュバックあり!
iPhoneX/8のキャッシュバック額は?

iPhone7を安く買うならここ
iPhone7のキャッシュバック額は?

その他スマホ
金額チェックはこちら

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

安心して使いたい人なら
格安SIM 満足度ランキング

一番人気
ワイモバイルがおすすめな4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加