ソフトバンク乗り換え時の月月割増額 こっそり期間延長 5/9まで

ソフトバンク乗り換え時の月月割増額 こっそり期間延長

おおっぴらに発表されていないソフトバンクの月月割増額。ソフトバンクへ乗り換えたときのみ適用されるキャンペーンです。
過去記事⇒乗り換え時の月月割 期間限定で割引額アップ!

以前は4月25日までだったのが、5月9日(月)まで期間が延長されています。そして今回「iPhone6s」「iPhone6sPlus」だけは新規契約にも適用されるようになりました。ただ今回も「iPhone SE」は除外。残念。

ソフトバンク「月月割」期間限定増額の対応端末

  • iPhone 6s(乗り換え・新規契約)
  • iPhone 6s Plus(乗り換え・新規契約)
  • iPhone 6(乗り換え)
  • iPhone 6 Plus(乗り換え)

の4モデルのみ。

先日アップルがiPhone値下げを実施しましたが、ソフトバンクの端末価格には反映されてないようです。
過去記事⇒アップル、iPhone値下げへ

月月割金額の詳細は以下のとおりです。前回までと多少設定金額に違いがある模様。といっても実質負担額は同じになっています。(赤字は前回までと違う部分)

「iPhone 6s」に乗り換え・新規契約するときの月月割と端末代金

モデル 16GB 64GB 128GB
機種代金
(合計)
3900円
(93600円)
4440円
(106560円)
4980円
(119520円)
月月割
(合計)
-3230円
(-77520円)
-3230円
(-77520円)
⇒-3235円
(-77610円)
-3230円
(-77520円)
⇒-3240円
(-77670円)
割増分
(合計)
-220円
(-5280円)
-760円
(-18240円)
⇒-755円
(-18120円)
-760円
(-18240円)
⇒-750円
(-18000円)
実質負担額
(合計)
450円
(10800円)
450円
(10800円)
990円
(23760円)

「iPhone 6s Plus」に乗り換え・新規契約するときの月月割と端末代金

モデル 16GB 64GB 128GB
機種代金
(合計)
4440円
(106560円)
4980円
(119520円)
5520円
(132480円)
月月割
(合計)
-3240円
(-77760円)
⇒-3235円
(-77640円)
-3240円
(-77760円)
⇒-3240円
(-77760円)
-3240円
(-77760円)
⇒-3245円
(-77880円)
月月割
(合計)
-210円
(-5040円)
⇒-215円
(-5160円)
-750円
(-18000円)
-750円
(-18000円)
⇒-745円
(-17880円)
実質負担額
(合計)
990円
(23760円)
990円
(23760円)
1530円
(36720円)

「iPhone 6」に乗り換えるときの月月割と端末代金

モデル 16GB 64GB 128GB
機種代金
(合計)
3000円
(72,000円)
3540円
(84960円)
4080円
(97920円)
月月割
(合計)
-2550円
(-61200円)
-2550円
(-61200円)
-2550円
(-61200円)
月月割
(合計)
0円
(0円)
-540円
(-12960円)
-540円
(-12960円)
実質負担額
(合計)
450円
(10800円)
450円
(10800円)
990円
(23760円)

「iPhone 6 Plus」に乗り換えるときの月月割と端末代金

モデル 16GB 64GB 128GB
機種代金
(合計)
3540円
(84960円)
4080円
(97920円)
4620円
(110880円)
月月割
(合計)
-3000円
(-72000円)
-3000円
(-72000円)
-3005円
(-72120円)
割増分
(合計)
0円
(0円)
-540円
(-12960円)
-535円
(-12840円)
実質負担額
(合計)
540円
(12960円)
540円
(12960円)
1080円
(25920円)

この微妙な金額変更がなんのための調整なのかわかりませんが、実質負担額は変わりません。

auも実はこっそりやってたり?と思い見てみるとやってない模様。一応auとの差額も載せておきます。

16GB 64GB 128GB
iPhone 6s 5280円 18120円 18000円
iPhone 6s Plus 5160円 18000円 17880円
iPhone 6 0円 0円 0円
iPhone 6 Plus 0円 0円 0円

「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」は「MNPau購入サポート」適用でソフトバンクと同じ実質負担額になります。

単純に月月割増額分なくすとauと同じ金額になるので、もし「iPhone6s」「iPhone 6s Plus」へ乗り換える予定があるなら5月9日までに動いたほうがいいかもしれません。またこっそり延期もありえますけどね。

ネットで乗り換えも可能です
ソフトバンクオンラインショップ

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.