スマホから利用する通販サイトランキング 1位はAmazon?楽天?

スマホから利用する通販サイトランキング 1位はAmazon?楽天?トップ画像

調査会社「ニールセン株式会社」がスマホからのネットショッピングサイト利用状況に関する調査結果を発表しました。データはショッピングサイトや専用アプリ利用状況からとったもの。データによると、スマホで通販サイトを利用している人は4857万人(前年比15%増)。この増加率はスマホ利用者の伸び14%とほぼ同じ結果になっています。この中でよく使われている通販サイトは以下のとおりです。

スマホから利用するネットショッピングサイトランキング

  1. Amazon(3000万人以上)
  2. 楽天市場(3000万人以上)
  3. ヤフーショッピング(1876万人)
  4. ニッセン(1000万人以下)
  5. オムニ7 (700万人以上)

()内は利用者数。正確な数値はヤフーショッピングだけしかありませんでしたが、大体の規模はわかるかと。

1位はAmazon。ただ2位の楽天とそれほど差はないようです。

スマホで通販を利用する人約5000万人の中で、amazonと楽天を併用している割合は7割にものぼります。私の周囲にもamazon派と楽天派がいますけど、ほとんどの人は併用しているみたいですね。楽天市場は楽天ポイント、amazonは送料無料や発送の速さなどそれぞれ特徴がありますし、どちらかしか売ってないこともある&値段違うことがほとんどなので、両方チェックする人が多いようです。

この中で特に利用者が急増しているのが3位のヤフーショッピング。前年同時期より3倍増えている模様。たしか出店手数料無料とかやってましたからね(今も?)。お店が増えれば商品数も増え、ショップ間の価格競争も促進されて消費者にとって魅力は増します。「私はヤフーショッピング派!」っていう利用者は聞いたことありませんけど、Amazon、楽天と併用する人が増えているってことでしょうね。

4位のニッセンはカタログ通販の不調で赤字転落してましたけど、アプリ利用者はそれなりにいるんですね。上手に切り替えられれば復活も近い?無料配布な紙媒体はコストもかかるでしょうし、いい機会かもしれませんね。

5位のセブンイレブングループの通販サイト「オムニ7」は2015年11月にスタートした若いサービスですが、はやくも700万人突破と破竹といっていい勢いで急成長しています。セブンイレブン店頭受取りなど特徴あるサービスもありますし、年内に1000万以上になりそうですね。

スマホから利用する通販サイトランキング 1位はAmazon?楽天? まとめ

自分がよく利用する通販サイトは何位でしたでしょうか。全部使ってるって人も多いでしょうね。同じ商品をいろんなところで扱っていることも多いですし、それぞれセールなどのキャンペーンがあるので、少しでも安く買うためにも賢く利用したいですね。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.