2017/5/1~7 スマホ売上ランキング Xperia勢が好調!

2017年5月1日~5月7日までの1週間におけるスマートフォン・ガラケー・ガラホ売上ランキングを紹介。

前週に引き続きトップau版「iPhone7 128GB」。ソフトバンクに以前までの勢いが感じられません。32GBモデルでもauに遅れを取っています。

先日見かけたニュースで、ソフトバンクショップではいまだにキャッシュバックをやっている、と報じられていました。総務省が過剰な端末購入補助をなくすよう指導したのはドコモ・au・ソフトバンクであって、代理店であるショップは関係ないってスタンスのようです。

ただ、ランキングを見る限りauのほうが上ですし、ツイッターなどではauショップのキャッシュバックのほうが目立ってる印象あります。キャッシュバックがあると売れるのは当然の流れでしょう。

まだまだキャッシュバック攻勢はなくならなさそうですね。むしろバンバンやってもらいたい。

ではランキングについて。

2017年5月1日~5月7日 週間スマホ・携帯売上ランキング

1~10位

  1. iPhone 7 128GB(au)
  2. iPhone 7 128GB(ソフトバンク)
  3. iPhone 7 32GB(au)
  4. iPhone 7 32GB(ソフトバンク)
  5. iPhone 7 128GB(ドコモ)
  6. Xperia XZ SO-01J(ドコモ)
  7. Xperia XZ SOV34(au)
  8. S1(ワイモバイル)
  9. iPhone 5s 32GB(ワイモバイル)
  10. P9 Lite(SIMフリー)

1位はau「iPhone7」。128GB・32GBと前週からソフトバンクより上にランクインしています。

と「iPhone7」の強さは変わらないものの、この週は「Xperia XZ」が順位を上げてきました。ドコモ版は9位→6位に、au版は11位→7位をランクアップ。夏モデルに「Xperia XZ PREMIUM」が登場予定となっているものの買い控えが起きることなく好調です。

3月にXperiaのカバー専門店がオープンし、認知されてきたことも多少は影響してそうです。

関連記事⇒Xperiaカバーストアオープン!

そして今までトップ5常連だったワイモバイル「iPhone5s」がここにきて急にランクダウン。ここ数週間で5位→5位→今週9位となっています。XperiaXZ2機種が上昇した影響もありますが、ついに息切れか?

同じワイモバイル端末「iPhoneSE」との奪い合いのせいもあると思いますが、「S1」も6位→8位とランクダウンしています。新生活需要が一段落して格安スマホの売上が落ち着いてきたのかもしれませんね。

同じくSIMフリースマホ「P9 lite」も7位→10位とランクダウン。次週以降どうなっていくのか?に注目です。(下の画像参照)

11~20位

  1. iPhone SE 32GB(ワイモバイル)
  2. iPhone 7 32GB(ドコモ)
  3. Xperia X Compact SO-02J
  4. DIGNO F 504KC(ソフトバンク)
  5. P9 Lite PREMIUM(UQモバイル)
  6. iPhone 7 Plus 128GB(ソフトバンク)
  7. ZenFone 3 Laser 32GB(SIMフリー)
  8. iPhone 7 Plus 128GB(au)
  9. Xperia XZ 601SO(ソフトバンク)
  10. らくらくスマートフォン4(ドコモ)

ワイモバイル「iPhoneSE」は前週10位→11位にダウン。

そしてライバルUQモバイルの「P9 lite PREMIUM」も12位→15位にランクダウンしました。前週14位だったUQモバイル版「iPhoneSE」も14位→21位と大きく順位を落としているので、格安スマホが不調の週と言えそうです。

14位にはソフトバンクのスマホデビュー割で約2000円になる「DIGNO F」がランクイン。19位→14位とあげてきました。格安スマホは安い、キャリアスマホは高いってイメージが強いでしょうし、キャリアスマホが安く買える、というお得感が強く感じられるのも好調の理由としてありそうです。

そして19位にはソフトバンクのXperia XZが前週24位から上がってきました。この週はXperiaが絶好調です。

20位にはドコモの「らくらくスマートフォン4」(下の画像参照)。前週26位から6つ順位を上げてきました。ツイッターでは特典をつけているドコモショップを多く見かけるのでその影響でしょう。

21~30位

  1. iPhone SE 32GB(UQモバイル)
  2. AQUOS EVER SH-02J(ドコモ)
  3. ZenFone Go(SIMフリー)
  4. AQUOS U SHV37(au)
  5. S2(ワイモバイル)
  6. GRATINA 4G(au)
  7. かんたんケータイ KYF32(au)
  8. DIGNO E(ワイモバイル)
  9. シンプルスマホ3 509SH(ソフトバンク)
  10. iPhone 7 Plus 128GB(ドコモ)

23位には約1年前にベスト10常連だったSIMフリースマホ「ZenFone Go」が急上昇。前週32位から9つランクアップしてきました。4月終わりに価格改定があり、19800円→15800円に値下げされた影響でしょう。

そして、21位台でもワイモバイル端末が順位を落としています。前週20位だった「S2」が25位に後退です。(下の画像参照)

ワイモバイル絶不調ですね。

まとめ:

5月第1週のスマホ売上げランキングを紹介しました。

格安スマホ勢、とくにワイモバイルの落ち込みが目立つ週でした。キャリアではXperiaシリーズ、シンプル・簡単系スマホが好調です。

ゴールデンウィークも終わり、これからしばらく夏モデル登場までこれいとったイベントもない時期に入りますし、ランキングがどうなっていくのか?に注目です。

おとくケータイ.net

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhoneX/8でもキャッシュバックあり!
iPhoneX/8のキャッシュバック額は?

iPhone7を安く買うならここ
iPhone7のキャッシュバック額は?

その他スマホ
金額チェックはこちら

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

安心して使いたい人なら
格安SIM 満足度ランキング

一番人気
ワイモバイルがおすすめな4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加