中古スマホの利用率に関する調査結果が発表されました

利用動向調査を実施しているMMD研究所による「中古スマホの利用動向調査」結果が発表されました。

有効回答数:2213人

今使っている端末をどうやって手に入れた?

順位 入手方法 割合
1位 新品購入のAndroidスマホ 29.9%
2位 新品購入のガラケー 29.6%
3位 新品購入のiPhone 27.6%
4位 新品購入のその他スマホ 1.7%
5位 中古購入のAndroidスマホ 1.3%
6位 中古購入のiPhone 0.7%
7位 中古購入のガラケー 0.5%
8位 もらったガラケー 0.5%
9位 もらったiPhone 0.3%
10位 もらったAndroidスマホ 0.2%
11位 中古購入のその他スマホ 0.2%
12位 もらったその他スマホ 0.1%

ほか、その他0.5%、携帯・スマホ未使用7.1%という結果に。新品購入する人は約9割、中古端末を買う人は2.7%、他人からもらう人1.1%。中古スマホはもっと利用されてるものだと思ってましたがそうでもないんですね。

日本の端末契約数が1億5000万程度なので、約400万台は中古で買ったものってことに。割合は低いですが、それだけ動いていれば十分な市場と言えそう。1日1万台以上、今日もどこかで中古スマホが売れてるわけです。

買い換えるとき今使ってる端末はどうする?

順位 状況 割合
1位 保有したまま 59.9%
2位 下取りプランに出した 16.9%
3位 中古ショップに売却 3.6%
4位 業者で処分してもらった 3.6%
5位 オークションなどで売却 2.0%
6位 知り合いに譲った 1.9%

ほか、その他1.8%、まだ使い始めて1台目10.3%という結果に。

自分で持ってる人が6割とかなり多い。写真とかいろんなデータが残ってるから、って理由はありそう。また家にWi-Fi環境あればネットもできますし音楽専用端末として使う人も。3年位前のモデルでも十分使えますし、売ってもそれほど高くならないなら持っておこうって人が多いのかもしれません。

年間何千万台と売れてる端末の殆どは各家庭に眠っているわけですね。私も過去使ってた端末5台くらい未だに持ってますし、日本全国でトータル数億台は未稼働端末ありそう。

中古スマホへの印象は?

中古スマホへの抵抗感グラフ

抵抗ありって人が約8割。中古スマホ利用者が2.7%とかなり低いのは、「汚い」「性能が低い」「不良品の可能性あり」などイメージ悪いからと言えそうです。日本人は新品大好きな民族らしいですし中古が急激に普及することは難しそうですね。

中古スマホは買いたいと思う?

中古スマホを欲しいと思うかグラフ

「なんとも言えない」を除いても半数以上は欲しくないと回答。

中古スマホの不人気っぷりがハッキリしたわけですが、キャリアの端末購入補助サービスへの風当たりが厳しくなってきてますし、新品が安く買えないとなれば格安SIM+中古スマホを選ぶ人も増えていきそうです。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.