Xperia Z5がアップデート!何が変わった?

Xperia Z5がアップデート!何が変わった?

XperiaZ5で使われてるOS「Android」がアップデートされたようです。ドコモは3月2日から「Xperia Z5」「Xperia Z5 Compact」「Xperia Z5 Premium」の3モデルが。ソフトバンクも「Xperia Z5」をアップデート予定と発表しています。ドコモは世界最速だそうですね。で今回のアップデートはパッと見わかるようなアップデートではないらしい。あくまで内面だけ。変わった点は以下のとおりです。

XperiaZ5の主なアップデート内容

  • ホームボタンの長押しで「Now On Tap」機能を起動可能に
  • アプリの情報アクセス許可設定「Runtime Permission」に対応
  • 指紋リーダーに対応
  • 指紋認証のセキュリティー強化し本人が設定したロック解除方法でしか解除不可に
  • Xperiaホームに画面スワイプ時のエフェクト変更機能を追加しカスタマイズ可能に
  • 画面切り替えアニメーションが5種類に
  • メモリ使用量などが確認可能に
  • アプリドロワーの左サイドバー削除
  • 検索ボタンタップでキーボード出現
  • クイック設定パネル上で音設定を変更できる
    (アラームのみ、サイレント、重要の3種から)
  • ギアアイコン長押しでクイック設定ツール項目など変更可能に
  • モバイルデータの常時オンが可能に
  • USB接続時の動作モードのデフォルト設定が可能に
  • アプリ権限の許可or拒否が可能に
  • STAMINAモード廃止(4月下旬以降のアップデートで対応予定)
  • ネイティブの節電機能に対応
  • アプリドロワーからGoogle設定が削除されシステムできるように
  • スクリーンショット撮影のとき通知に削除ボタン追加
  • 通話履歴画面で「通話履歴フィルター」(不在着信、着信、発信等)の項目が常時表示
  • カメラアプリのユーザーインターフェース変更
  • (スワイプで「プレミアムおまかせオート」、「マニュアル」、「動画」、「アプリ」を切替)
  • スモールアプリのバーをスクロール中非表示に
  • アプリごとにアプリ権限を設定
  • 設定メニュー内「電池の最適化」でバッテリー消費軽減
  • 旧「低バッテリーモード」がAndroid標準の省電力機能に置換
  • 端末スリープ中に一定条件化で動作する省電力機能「Dozeモード」対応
  • 最近利用したアプリ画面の視認性アップ
  • 画面の操作に合わせて下部に表示されるスモールアプリバーが隠れるよう変更

などなど。これで全部ではないと思いますがネット探して見つけたものをひたすらピックアップしてみました。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.