Xperia Z5 Compact SIMフリー+格安SIMに乗り換え

Xperia Z5 Compactトップ画像

Xperia Z5シリーズの中でも特に人気のある「Xperia Z5 Compact」。日本では残念ながらSIMフリー版が発売されていません。これから「このスマホに買い換えたい!でもキャリア購入は嫌!」って人は輸入物か中古で買うことになります。Amazonなどにもありますが、輸入物スマホの取扱いなら「エクスパンシス」が安くて有名です。

中古価格を見てみると、価格.comでは8万円以上とバカ高くて驚かされます。ヤフオクでは状態によりますがだいたい5万~で取引されてるようです。輸入物買うほうが新品でいいですね。

Xperia Z5 Compact SIMフリーに使う格安SIMは何にすればいい?

「Xperia Z5 Compact」本体は上記方法で買うとして、あとは格安SIM選び。

通話定額が選べる格安SIM

今使ってる電話番号をそのまま使いたいなら通話プランが充実している「楽天モバイル」「FREETEL」などの格安SIM、ちょっと高いところだと「Y!mobile」に通話定額プランがあります。ほかにも通話定額サービスを選べる格安SIMはありますが、ここで上げた主なものだけ簡単に解説しておきます。

楽天モバイル

楽天モバイルは基本使用料+850円で5分かけ放題オプションを付けられるので、一番安い「ベーシックプラン(1250円)」なら合計2100円で運用可能に。格安SIM会社では今一番元気なところです。
楽天モバイルの料金プラン

FREETEL

「FREETEL」は「1分かけ放題(399円)」「5分かけ放題(840円)」と楽天モバイルより安く、一番安いプラン「100MB(999円)」ならかなり安くできます。
FREETELの料金プラン

ただアプリなどでデータ通信をよく使うなら、楽天モバイルのほうがバースト転送機能があって快適です。安さか快適性どちらを取るか、ですね。

Y!mobile(ワイモバイル)

「Y!mobile」は2年縛りで契約すると2980円~使えます。通話10分まで&月300回まで無料で利用可能。契約に不自由さはありますが、ソフトバンク運営の会社なので安心感がありこと、実店舗が比較的多いこともあって今人気急上昇中。
Y!mobileの料金プラン

通話はLINEなどのアプリで済ませる人

この場合「満足度の高い格安SIM」から選べば後悔しないはず。アプリでの通話はデータ通信容量を食うので契約プラン(容量)には注意しましょう。

おとくケータイ.net

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバックが狙えるショップで!

金額の問い合わせはこちら
おとくケータイ.net

iPhone7を安く買うなら
iPhone7のキャッシュバック額は?

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

安心して使いたい人なら
格安SIM 満足度ランキング

一番人気
ワイモバイルがおすすめな4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.