ワイモバイルとUQモバイルが急成長してるらしい

ワイモバイルとUQモバイルが急成長してるらしい。

日経トレンディネットより
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/1018922/040400023/?rt=nocnt

ワイモバイルとQUモバイルが急成長してるらしい

何かしらのデータを元に記事書いてるはずなので正しいんでしょうけど、そこまで急成長してるって印象はないんですよねー。

ちなみにワイモバイルはソフトバンク系列、UQモバイルはKDDI(au)系列の会社です。急成長の理由はキャリアに比べて低価格なこと、バックがしっかりしてる会社で安心感ある点が挙げられます。ワイモバイルは格安SIMより多少高くても通話サービスに手厚いことも理由に。

ただ最近は「楽天モバイル」が通話を5分かけ放題プランだして急成長してますし、今ではそちらのほうが安いんですよね。今後他のMVNOも追随していきそうな気しますし、通話でのアドバンテージはないようなもの。今後も成長し続けるかはわかりません。

ワイモバイルのスマホ料金プラン

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
容量 1GB 3GB 7GB
料金 2980円 3980円 5980円

通話は10分まで&300回無料、さらに1000円の「スーパー誰とでも定額」をつければ通話し放題になります。

楽天モバイルの料金プラン

ベーシックプラン 3.1Gプラン 5GBプラン 10GBプラン
容量 無制限(200kbps制限) 3.1GB 5GB 10GB
料金 1250円 1600円 2150円 2960円

これに850円プラスで「5分かけ放題」オプションが付けられます(5分以降は30秒10円)。

ワイモバイルは「iPhone5s」「AQUOSシリーズ」などの端末がある点はMVNOにない魅力ですが、料金面からみると楽天モバイルが安いですね。また5分以内なら何回かけても無料なのも強みです。通話もしたいけど通信料はとことん安くしたい人は楽天モバイルでしょう。

公式サイト⇒【楽天モバイル】

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.