ブラック企業対策に 「残業証拠レコーダー」アプリ登場!

ブラック企業対策に 「残業証拠レコーター」アプリ登場!トップ画像

「ブラック企業 一覧」で検索するとたくさんの紹介サイトがヒットします。いつもお世話になってる企業がズラララーっとならんでいる様は壮観です。幸い私が関わった企業はありませんでしたが、昔はタイムカードで退勤押してから働いていた覚えがあります。サービス残業に美徳すら感じていたあの頃の自分。アホすぎる。きっと洗脳されていたんでしょう。

そんな異常者が今も量産されていることと思いますが、きっとカラダが壊れるまで気づかないんでしょうね。そういった人たちの役に立つかはわかりませんが、この度ブラック企業と戦うためのアプリ「残業証拠レコーダー」が登場しました。

ブラック企業と戦うアプリ「残業証拠レコーダー」ってどんなもの?

ダウンロード無料。現在Androidアプリのみ提供中。iOS版は6月上旬リリース予定です。

会社住所、取引先住所などをセットしておけばGPSデータを取得し労働時間や残業代を計算してくれます。労働基準法準拠でさまざまな勤務形態にも対応。

弁護士が監修しているタイムカードみたいなアプリです。GPSと勤務時間の手入力データを記録していくので、この2つを照らし合わせれば信頼性の高い勤怠管理ができるようになっています。そして一番の特徴が、このアプリで記録したデータは裁判用として証明書の発行にも対応している点。そのためブラック企業とやりあうときに証拠として存分に力を発揮してくれます。

そもそも疲弊しきった労働者にブラック企業と戦う気力が残されているのか、スマホ持ち込み厳禁・スマホ閲覧禁止されてる職場だと対応できない、自宅に仕事持ち帰ってやる場合はどうなるのか、など至らない部分もありそうですが、それらを差し置いても心強い味方になってくれるはず。

で、このアプリ出してる人はどこで儲けるのか?

これはアプリ内で簡単に弁護士に相談したり依頼することができるようになっていて、申し込むと職場周辺の弁護士が表示される仕組み。申し込みがあって初めて利益発生ですね。手元にAndoroid端末が無いので未確認ですが、広告収入目的では無さそう。

とりあえず無料なので、「今日も26時まで働いたぞ!明日は7時出勤だ!」「仕事は退勤押してからが本番でしょ?」みたいになってる人はこのアプリ使っておきましょうよ。騙されたと思って。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.