Apple Pay(アップルペイ) 日本導入は?

Apple Pay日本導入は?トップ画像   2014年9月に発表があってから1年半。未だ日本には導入されていない「Apple Pay(アップルペイ)」。これが4月19日、日本に先駆けて東アジアで初めてシンガポールに導入されました。世界で6カ国目だそうです。
「Apple Pay」ってどんなもの? 日本で言うおサイフケータイみたいなものなんですが、大きく違うのは利便性。電源オフでも端末で触れるだけで決済が完了するのでスマートなお会計が可能です。また機器のやりとりで個人情報を一切残さないとアップルは発表してるので安心感もあります。利用料無料でカフェやレストランなどのお店で使えるようになるらしい。
iPhone利用者がスマホ利用者の約半数いる日本では一気に普及する可能性もありますね。おサイフケータイの利用者は現状10%くらいとの話もあるので、日本の非接触型決済システムのシェアが変わるかもしれません。

で、Apple Payの日本導入はいつ?

具体的なスケジュールは決まってないようです。が、2016年3月に発表された話では今年中にシンガポール、ブラジル、香港、日本で導入されるとのこと。シンガポールは済んだのであと3カ国。順番はわかりませんが、年内には使えるようになるはず。 コンビニなどで小銭出さなくてよくなるのは今までもそうなんですが、海外で使えたら便利ですね。まあ決済がアメリカンエキスプレスのクレジットカードなので使えるんでしょうけど。まずはアメックスでクレカ作らないと、ですね。 ⇒ANAアメリカンエキスプレスカード カナダではマスターカードも対応予定とのことなので徐々に広がっていきそうです。できればVISAに対応して欲しい。 あと免許証も端末にひも付けてくれたら出かけるときおサイフいらずになれます。端末紛失したら怖すぎですけど完全にiPhone持ち歩くだけで良くなったら最高なんですけどねー。 個人的な願望はとりあえず置いといて、まずは「Apple Pay」の導入に期待!   ※9/7(日本では9/8)、iPhone7にて本格導入が発表されました!欲しい!あとは対応店舗が増えてくれるのを待つのみ!   ⇒iPhone7買うならどこばお得?3大キャリア価格比較!  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です