ギャラクシーシリーズの魅力

ギャラクシーシリーズ   ギャラクシーシリーズ、まったく興味ありませんでした。去年あたりCMでよく見かけた機種の角っこが丸くなってるやつ。めっちゃ使いにくそうだな~と思ってます。またよく壊れる的な話を見かけるのも原因。別に韓国企業が嫌いってわけじゃないんですが、ネガティブな情報が目につくのと、端末が自分の琴線に振れることが全然ないんですよね。でもこの前尊敬するビジネスマンがギャラクシー使ってます、と言ってて多少興味湧いたので調べてみました。果たして何がいいんだろう?

新機種GalaxyS7とGalaxyS7edge

2月21日に「Galaxy S7」「Galaxy S7 edge」の新作発表イベントが開催されるようです。iphoneだとニュースになるけどギャラクシーはたぶんなってないはず。テレビで見たことありませんし。発売は3月11日と言われていますが日本は夏頃とも。 端末スペックはこんな感じ。
Galaxy S7
ディスプレイ    5.1インチ (1440×2560) Super AMOLED バッテリー    3000mAh カメラ画素数 1200万画素 RAM 4GB ストレージ 32か64GB 外部 microSDカード
Galaxy S7 edge
ディスプレイ 5.5インチ (1440×2560) curved Super AMOLED バッテリー 3600mAh カメラ画素数 1200万画素 RAM 4GB ストレージ 32か64GB 外部 microSDカード 予想されてる大きな特徴は3000mAhのバッテリーが採用で25分で50%充電、100分で100%充電可能、動画再生17時間以上できる、防水性能くらいか。 ほかiphoneがイヤホンジャックなくす影響で有利かも?って言われてますが、それならxperiaとかの売上増になるだけかな~とも思います。 技術的にも申し分ないですし、使い勝手が悪いわけでもなさそうです。でもデザインはイマイチかな? はてさてギャラクシーの魅力を感じたかというと・・・わかりませんでした(汗)実際使ってみれば何かあると思うんですけど買うとしたらiphone選んじゃいますからね。iphoneが落ちぶれるのを待つしかなさそうです。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です