サブディスプレイ搭載「LG X screen(LGS02)」 格安SIM「J:COM」から発売へ

サブディスプレイ搭載「LG X screen(LGS02)」 格安SIM「J:COM」から発売へトップ画像 格安SIMサービスを提供している「J:COM」から韓国LG製のスマホ「LG X screen(LGS02)」が登場。2016年8月18日(木)に発売されます。 そこで「LG X screen」の特徴、スペックなどについてまとめてみました。

J:COM「LG X screen(LGS02)」の特徴

ウリはセカンドスクリーンと呼ばれる、常に日時や着信などをお知らせしてくれるサブディスプレイを搭載しているところ。日本の折りたたみ式ガラケーで、折りたたんだ時にある小さいディスプレイと同じ役割を果たしてくれます。日本人にとっては当たり前の機能かもしれませんね。ただスマホ端末では目新しい機能と言えます。毎回ディスプレイ表示させるのって面倒なのでなかなか良さそう。 J:COM「LG X screen(LGS02)」サブディスプレイ ほか声やジェスチャーでカメラを操作できる機能もあり。「チーズ」などど呼びかければシャッターを切ってくれたり、グーやパーなどのジェスチャーをかざせば3秒後にシャッターを切ってくれます。これもなかなか便利そう。 デザインも、背面に「J:COM」って入ってるの以外は高級感あっていい感じ。なぜロゴを入れたのか。。。そこだけが残念。

J:COM「LG X screen(LGS02)」のスペック

端末価格: 33000円 本体カラー: ネイビー、シャンパンゴールド サイズ: 高142.6×幅71.8×厚7.1mm 重さ: 120g OS: Android6.0.1 Marshmallow CPU: Snapdragon MSM8916 1.2GHz クアッドコア RAM: 2GB ROM: 16GB 外部メモリ: microSD(最大200GB) バッテリー容量: 2300mAh ディスプレイ: 4.93インチ HD (1280×720) サブディスプレイ: 1.76インチ (520×80) 連続待受時間: 140時間(サブディスプレイON)/320時間(サブディスプレイOFF) カメラ: 約1300万画素 サブカメラ: 約800万画素 Bluetooth: 4.1 Wi-Fi: IEEE802.11 b/g/n

サブディスプレイ搭載「LG X screen(LGS02)」 格安SIM「J:COM」から発売へ まとめ

J:COMでは月額2980円で端末セットが選べます。一括33000円、分割は1375円。 これを機に、サブディスプレイ搭載スマホが増えてくれたらいいですね。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です