MaBeee(マビー) スマホで操作可能な乾電池型IoT

MaBeee(マビー) スマホで操作可能な乾電池型IoTトップ画像 スマホでコントロールできる乾電池型IoT「MaBeee(マビー)」登場!乾電池型IoTなので単体では電池として使えませんが、単4電池を入れることで使えます。 これはスマート乾電池とでも言えばいいんですかね。最近いろんなものがスマホで操作可能になってますけど、今度は乾電池が対応しました。 「MaBeee」公式サイトではこんな使い方が紹介されています。
  • ミニ四駆のオンオフをスマホで操作
  • スマホ本体を振ることでミニ四駆の速度コントロール
  • プラレールの速度をスマホの傾きでコントロール
  • 動く人形をスマホに話しかけることで操作
など。傾き、振る、声での操作以外にも、電波の範囲やタイマーでのコントロールも可能。いろいろな遊び方が生み出せそうですね。今まで電源オンかオフの2パターンしかなかったおもちゃも、出力調整することで操作する楽しみが生まれます。

スマホで操作可能な乾電池型IoT「MaBeee(マビー)」の商品情報

MaBeee本体 【価格】 5378円(送料込み) 【サイズ】 50×14×14mm 【重さ】 5g 【対応OS】 iOS8.0以降(Androidは今後対応予定) 【電池サイズ】 単3(MaBeee本体にセットするのは単4電池) 【Bluetooth】 4.1 IEEE802.15.1 【可動範囲】 約10m 【同時接続台数】 10台 【使い方】 専用アプリをインストールし、MaBeee本体を機器にセットします。あとは登録をすませればすればOK。複数あるならBluetooth接続されているリストから選べば個別にコントロールできます。単1、単2サイズもチェンジャーを使えば利用可能。ただ単4以下はできません。   発売日は2016年8月4日(木)。今のところAmazonだけの取り扱いとなっています。 おもちゃに限らず色んな物にセットすれば、一歩も動かずスマホ操作することで夢のズボラ生活ができるかもしれませんね。  
MaBeee(マビー) スマホでおもちゃを動かせる電池型IoT
MaBeee(マビー) スマホでおもちゃを動かせる電池型IoT
5378円(送料込み)2016.06.23 2本セット10757円 4本セット21514円
ノバルス (2016-08-04) 売り上げランキング: 4,264

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です