iRemocon Wi-Fi(SM) どこからでも自宅の家電をコントロールできる端末をソフトバンクが発売

iRemocon Wi-Fi(SM) どこにいても自宅の家電をコントロールできる機能搭載!ソフトバンクからトップ画像 外にいてもスマホアプリで自宅の室温、湿度、家電の電気使用量などをコントロールできる「iRemocon Wi-Fi(SM)」がソフトバンクから発売されました。 これはアイリモコンって呼べばいいのかな?先頭の小文字「i」はiPhoneのパク◯に思えますが、きっとそうなんでしょう。 ドコモやauは大々的にライフスタイルを考えたビジネスを展開していく、と明言してますが、この商品みるとソフトバンクもそんな流れなんでしょうね。  

iRemocon Wi-Fi(SM)って何ができるの?

専用アプリ「gHOUSE」によって出かけていても家にある家電を操作することができます。エアコンを操作すれば温度や湿度も変えられますし、照明をつけておけば帰宅時に真っ暗!ってこともありません。GPSで自宅付近にきたら自動で照明オンもできるらしい。音声操作も可能です。 ペット飼ってる人だと、部屋の温度や湿度をこまめにチェックできると安心できそう。寝たきりの家族がいる場合も熱中症にならないようコントロールできていいですねー、これ。 また「ソフトバンクでんき」サービスがすでに始まってますが、そのサービスを使うときに利用する「スマートメーター」アプリとも連動していて、自宅にいなくても電気の利用状況や料金をチェックできます。データは30分ごとに更新されるらしい。 それだけじゃなく通知機能もあるので、エアコン切り忘れた場合でも電源オフすることが可能。おっちょこちょいな人には必須機能かもしれません。 今はまだですが、家の鍵もスマホ対応してるものがあったはず(これから発売だったかもしれない)なので、将来的に鍵の操作もこのスマホアプリでできるようになるかもしれませんね。忘れっぽい人はものすごく助かるんじゃないでしょうか。もしそうなったらめっちゃ欲しい。

iRemocon Wi-Fi(SM)の端末情報

iRemocon Wi-Fi(SM)本体 価格: 32000円(税抜) サイズ: 約105×37mm 重さ: 136g 販売: ソフトバンクセレクションオンラインショップ、一部ソフトバンクショップ  

32000円は結構しますねー。ダイソン製品買うよりは安いけど。生活が今より豊かにはなりそう。

  公式サイト:ソフトバンクセレクション  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です