Wayv Adventurer 携帯型電子レンジ登場!

Wayv Adventurerトップ画像 上の画像の水筒にみえるもの、これ電子レンジだったりします。世界初の携帯できる電子レンジらしい。普通に生活してる分にはまったく必要無さそうです。 アウトドアや非常時には活躍してくれそうですね。ただ充電式なので電源確保必須なのがネック。あとコンビニ弁当とかだと小分けにしないと温められないですね。そんな使いかたすることはまずないんでしょうけど。

携帯型電子レンジ「Wayv Adventurer」について

上から見たところ↓ Wayv Adventureruekara操作ボタン 真ん中下が電源ボタン 真ん中上がディスプレイ 左上がスタートボタン +1MINは分設定 +10SECは秒設定 右上はバッテリー残量確認ボタン となっています。わかりやすい。 内部はこうなってます↓ Wayv Adventurer内部 白い容器に100ml~500mlほど温めたいものを入れて使うみたいです。画像を見た感じ、飲み物入れて持ち運ぶのは無理っぽいですね。あくまで電子レンジだし。上蓋がゴムパッキンできっちり密着してくれる造りには見えません。味噌汁やスープいれておいて弁当食べるときにレンジでチン!であっつあつを楽しめるかも?と思ったんですが、わざわざ水筒と別で持ってくとなると大変ですね。 横からみたところ↓ Wayv Adventurerサイドから 取っ手がついてて持ち運びもバッチリ。 けっこう使えそう。あとはバッテリーの持ち次第かな?電子レンジって消費電力大きいはず。3,4回チンしたら終わりだとイマイチです。この辺は以下の商品情報のとおりです。

携帯型電子レンジ「Wayv Adventurer」の商品情報

価格: 199ドル(1ドル110円換算で21890円) 発売日: 2017年予定 サイズ: 高305×幅128mm 重さ: 1.2kg 容量: 最大900ml(使用時は100~500mlが理想) 出力: 200W 加熱時間: 4分 稼働時間: 最大30分   「Wayv Adventurer」はアメリカのNXPセミコンダクターズとWAYV Technologiesが開発したもので、来年初め頃発売予定らしい。ただ今のところ日本で発売されるかはわかりません。けっこう安いし面白いのでぜひ発売して欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です