格安SIMデータ通信プランのMVNOシェアランキング

格安SIMを買うとき「データ通信」「データ通信+SMS」「音声通話」の3種類から選ぶことになります。この中でデータ通信プランはサービスを提供しているMVNO各社いろいろな種類があり、最近は500円以下のプランも増えてきました。利用者側にとっては嬉しい限りですね。 そこで格安SIMのデータ通信プランに絞ったMVNOシェアランキングが出ていたので、このデータを元にMVNOシェアランキングを作成しました。 格安SIM データ通信プランのMVNOシェアランキングデータ ※データはMMD研究所調べ。有効回答数35061人からの割合となっています。

格安SIM データ通信のMVNOシェアランキング

1位 OCNモバイルONEのデータ通信プラン シェア20.9%

格安SIMデータ通信MVNOランキングOCNモバイルONE
プラン月額基本料
1日あたり110MB(オーバーすると200kbpsに制限)900円
1日あたり170MB(オーバーすると200kbpsに制限)1380円
3GB1100円
5GB1450円
10GB2300円
常時500kbps(1ヵ月あたり15GB)1800円
※税抜き価格 データ通信SIMは1位、音声通話SIMランキングでも2位、格安SIM業界全体のシェアも1位と隙なしのMVNO。どこか迷うならココ選んでおけば失敗はないかと。   OCN モバイル ONE 公式サイトはこちら  

2位 IIJmio(みおふぉん)のデータ通信プラン シェア12.2%

格安SIMデータ通信MVNOランキングIIJmio
プラン名称基本料金
ミニマムスタートプラン3GB900円
ライトスタートプラン5GB1520円
ファミリーシェアプラン10GB2560円~
※税抜き価格 他に比べてプランが少ないんですが、クーポンスイッチというアプリで通信速度を切り替えられ、低速で使うと使用容量に加算されない仕組みがあります。LINE通話や動画などは厳しいんですがデータ通信量がそれほど必要ないものなら3GBでも十分快適に使えるでしょう。   IIJmio(みおふぉん)公式サイトはこちら  

3位 楽天モバイルのデータ通信プラン シェア10.6%

格安SIMデータ通信MVNOランキング楽天モバイル
データSIM
ベーシックプラン(通信速度200kbps)525円
3.1GBプラン900円
5GBプラン1450円
10GBプラン2260円
  低価格プランが好評です。速度は200kbpsとかなり遅いんですが動画視聴などベビーな使い方をしなければ問題無いでしょう。楽天モバイルはデータ通信より5分かけ放題オプションがある通話SIMが好評です。   楽天モバイル公式サイトはこちら  

4位 BIGLOBE SIMのデータ通信プラン シェア9.8%

格安SIMデータ通信MVNOランキングBIGLOBESIM  
プラン名称BIGLOBE会員非会員
エントリープラン3GB700円900円
ライトSプラン6GB1250円1450円
12ギガプラン2500円2700円
※会員はBIGLOBE接続サービス(光ファイバー、ADSLなど)利用者のこと 格安SIM3GBだと900円くらいのMVNOが多い中、会員に限りますが700円は魅力的。その他容量も低価格設定となっています。   BIGLOBE SIM 公式サイトはこちら  

5位 BIG SIMのデータ通信プラン シェア6.4%

格安SIMデータ通信MVNOランキングBIGSIM   料金プランは2位の「IIJmio(みおふぉん)」をご参照下さい。「IIJmio」回線を利用したSIMなので料金も同じです。またご契約はビックカメラ、ソフマップ、コジマ店舗にて受付となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です