みまもりケータイ3 SoftBank 202Z の口コミ、評判、レビューまとめ

みまもりケータイ3 SoftBank 202Zトップ画像 価格.comのソフトバンク携帯ランキングでは420製品中5位とかなり人気のある端末「みまもりケータイ3 SoftBank 202Z」。2013年8月に発売されたそこそこ古い端末で、あまりにご縁がないので全然知りませんでしたが、子供やお年寄り用に契約される人が多いんですね。評判調べてたらプレゼント用にしてる人もちらほら見かけました。 そこで地味に?人気のある「みまもりケータイ3 SoftBank 202Z」の口コミ・評判・レビューや、端末価格、料金プランと月額維持費について調べてみました。

みまもりケータイ3 SoftBank 202Z の口コミ、評判、レビューを拾ってみた

ツイッター、価格.comなどから拾ってます。
ここが良い!
  • 小学生に持たせる機能としては丁度いいね
  • 親は安心
  • みまもりケータイなしの生活は考えられない
  • コンパクトでバッグの中に入れても邪魔になりません
  • 通話は問題ありません
  • 丸みを帯びたかわいいデザイン
  • 受話音量も十分
  • (過去モデルと比較して)GPSがまともになって使える!
  • 普通の携帯より周囲の音を拾うようにしてある
  • 月々の支払いは本体分割代金の590円だけww 何気にスゴイ!!(2年目以降は562円)
ここがイマイチ・・・
  • サイドキーが小さすぎ
  • 変更設定めんどくせーから店に頼んできた
  • 簡易化されたメニュー
  • 受信メールは削除できない(定以上溜まると古いものから自動削除)
  • (ボタンが)しっかり押さないと反応しない
  • とにかく反応が遅すぎ
  • ボタンが小さいのと丸みを帯びているので指が滑ってしまい押しにくい
操作性は大人からするとイマイチみたいですが、使うのは基本子供なので問題ない感じ。お年寄り向けとしてはサイズ的に厳しいようです。この携帯は子供に持たせることで親が安心できるってのが一番のメリットですね。あと子供が携帯持ちたがってるなら余分な機能もなくてちょうどいい端末です。

みまもりケータイ3 SoftBank 202Z の月額維持費(税込)

端末価格 15288円(新スーパーボーナス加入時)

みまもりケータイ3専用プラン加入時の端末代金(24回払い)

端末代金
637円
基本使用料606円
プラン加入割引-606円
合計637円

みまもりケータイ3 SoftBank 202Z の料金プラン

料金プラン契約期間基本使用料
みまもりケータイ3 専用プランなし934円
2年562円
みまもりケータイ3 基本料無料 プログラム2年0円 (3年目から562円)
※2年契約は更新月以外の解約で違約金9500円かかります 「みまもりケータイ3基本料無料プログラム」加入条件について
  1. 2年契約
  2. 新規、機種変更での契約
  3. 新スーパーボーナス契約
の3つを満たすこと。 たぶんほとんどの人は「みまもりケータイ3基本料無料プログラム」で契約するはず。となると通話料などを除き、最初の2年間は端末代637円3年目からは端末代分割が終わって基本使用料の562円となります。

みまもりケータイ3 SoftBank 202Z のスペック

みまもりケータイ3 SoftBank 202Z カラー カラー     ラムネブルー、ベリーピンク、ミルキーホワイト メーカー: ZTEコーポレーション サイズ: 幅49×高84×厚17.3mm 重さ: 約76g 防水: IPX5 ディスプレイ: 1.44インチ 連続通話時間: 約280分 連続待受時間: 約570時間 充電時間: 約130分 アドレス帳登録件数: 20件 発信者登録機能: 発信3件/着信20件登録可能   ソフトバンクオンラインショップでは取扱いなし。端末だけならAmazonで5000円くらいで売ってるので格安SIMとセットで使うのも良いんですが、通話プランだと割高になりそう。  
ZTE みまもりケータイ3 SoftBank 202Z ミルキーホワイト
ZTE 売り上げランキング: 73,643

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です