吉呑みアプリでボトルキープ!500円得する吉野家「デジタルボトルキープ」サービス登場!8/1~

吉呑みアプリでボトルキープ!500円得する吉野家「デジタルボトルキープ」サービス登場!8/1~トップ画像 株式会社EPARKが運営するKeepServiceを導入した吉野家が配信している吉野家アプリのサービス「吉呑みボトルキープ」が登場しました。このアプリを利用するとお得にアルコールが楽しめる特典がついてきます。サービス開始は8月1日~。 吉野家さんの現状はよく知りませんが、吉野屋の業績発表データを見ると一応黒字みたいですね。ここ数ヶ月順調に伸びてるみたいですし、ここらで利益率の高いドリンクものでもう一頑張り、といったところでしょうか。昔マ❍クでバイトしてたときにドリンクの原価が1割くらいだったはず。アルコールが同じかは知りませんが、牛丼一杯よりは儲かるはず。 と、話が脱線しました。「吉呑みボトルキープ」サービス詳細については以下のとおりです。

吉野家アプリの「吉呑みボトルキープ」について

サービス提供開始

2016年8月1日(月)~

アプリ利用による特典

  • 生ビール10杯 通常価格3500円→3000円
  • 瓶ビール10杯 通常価格3500円→3000円
  • 焼酎10杯 通常価格2500円→2000円
いずれも500円分お得!購入はアプリ上で行います。ただ利用期限が半年間なのでtamaにしか利用しないなら店舗で注文したほうがいいかもしれません。

対象となる店舗

全国の吉野家540店舗(2016年7月時点) ※全店ではありません。「吉呑み」対象となっているお店のみです(一部店舗除く) この赤ちょうちん↓がぶら下がってる店舗が対象です。 「吉呑みボトルキープ」対象店舗 私の近所の吉野家にはなかった。。。残念。 ボトルキープサービスに対応している店舗は都心部に集中してますが、私の地元でも駅近の数店舗が対応してました。どちらかというと都心部の方メインのサービスですね。2軒目、3軒目をはしごするとき、かるく一杯飲みたい時に便利です。ちなみに対応店舗なら全国どこでも利用できます。

対象OS

iOS/Android

「吉呑みボトルキープ」の使い方

  1. QRコードか公式サイトURLへアクセス 「吉呑みボトルキープ」QRコード 公式サイト⇒http://keepservice.epark.jp/lp/yoshinomi/
  2. アプリ画面で「ボトルキープするKeepService」をタップ ↓
  3. 表示されたQRコードをスタッフへ見せる

吉呑みアプリでボトルキープ!500円得する吉野家「デジタルボトルキープ」サービス登場!8/1~ まとめ

個人的に牛丼屋といったら「松屋」押しですが、アルコールを飲むなら吉野屋かな?なんだかんだ言ってご近所の吉野屋にはお世話になっているので、これで利益だしてサービス向上してくれればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です