2018年発売!ZenFone5(ZE620KL)のスペック・価格・扱うMVNO情報まとめ

海外ではすでに発売されているZenFone5が、日本でもついに登場!

SIMフリースマホで人気のZenFoneシリーズ最新モデルだけに日本でも売れることは間違いなし、というか海外輸入モデルはすでに売れています。

そこでZenFone5がどんなスマホなのか?について、デザインや端末価格と売ってるお店、旧モデルZenFone4とのスペック比較などをまとめてみました。

ZenFone5(ZE620KL)の特徴まとめ

デザイン・カラー

ちょっとiPhoneXと似てるかも?!

横に並べてみるとこんな感じになります↓

ZenFone5とiPhoneXのデザイン比較

▼表側

ZenFone5は画像加工で明るくしてるのちょっと汚くなっていますが、有機ELディスプレイ上部の凹みデザインそのままですね。サイズはZenFone5の方が小さめですが。。。

これはパク・・・リスペクトしてるんでしょう。

ディスプレイ下部の余分なエリアはどうになからなかったのか。。。価格はiPhoneXよりかなり安いので頑張れなかったのかもしれません。ここまで真似ておいて、画面下部だけ個性として残しておいた、なんてやらないでしょうし。

▼裏側

裏側もおおまかな配置は似たようなもの。LEDライトが微妙に違うくらいでしょう。

なかなかのリスペクトっぷりですね。

特徴

縦長で6.2インチと大型ながら有機ELディスプレイによってコンパクトで取り回しやすいサイズ感。デュアルカメラ搭載、DSDS/DSDV対応など魅力的な仕上がりになっているSIMフリースマホです。

周囲の光に応じてディスプレイの色を変化させる機能も搭載、どんなシチュエーションでも自然な表示を実現しています。

iPhoneXのように顔認証も搭載してデザイン以外でもしっかりリスペクト。メモリやストレージ容量もハイスペックで満足できる性能を発揮してくれるでしょう。

スペック

 ZenFone5ZenFone4
型番ZE620KLZE554KL
カラーMidnight Blue
Meteor Silver
ムーンライトホワイト
ミッドナイトブラック
ミントグリーン
サイズ高 153mm
幅 75.7mm
厚 7.9mm
高 155.4mm
幅 75.2mm
厚 7.5mm
重量 155g165g
OSAndroid 8(+ZenUI 5)Android 7.1.1
CPUSnapdragon 636
オクタコア
Snapdragon 630
オクタコア 2.2GHz
ディスプレイ6.2インチSuperIPS液晶
2246 x 1080
5.5インチ IPS液晶
1920×1080(フルHD)
メモリ最大6GB4/6GB
ストレージ64GB64GB
外部メモリmicroSDXC
(最大2TB)
microSD
(最大2TB)
カメラ1200万+800万画素
デュアルカメラ
1200万+800万画素
デュアルカメラ
サブカメラ800万画素800万画素
バッテリー容量3300mAh3300mAh
充電時間不明約1.9時間
駆動時間不明Wi-Fi 約18.7時間
モバイル 約17.2時間
連続通話時間不明3G 2160分
VoLTE 1740分
連続待受時間不明3G 297時間
VoLTE 531.7時間
Wi-Fi規格802.11 a/b/g/n/ac  2.4/5GHz 対応802.11a/b/g/n/ac
2.4/5GHz対応
Bluetooth不明5
SIMスロットnano×2
DSDS対応
nano×2
DSDS対応
USBUSB Type-CUSB Type-C
センサー指紋認証
顔認証
その他不明
NFC
GPS
指紋認証
加速度センサ
電子コンパス
光センサ
磁気センサ
ジャイロセンサ
近接センサ
RGBセンサ
対応バンド不明4G 1/2/3/5/7/8/18/19/28
3G 1/2/3/5/6/8/19
TD-LTE 38/39/40/41
GSM 850/900/1800/1900MHz

まだ完全版ではありませんが、ZenFone4と極端に大きな違いはなさそうです。

ただしディスプレイサイズが0.7インチ大きくなったにもかかわらず端末サイズは小さく、そして軽くなりました。

対応バンドはドコモとソフトバンク向けでauは厳しいと紹介しているサイトもありましたが、この2キャリアが快適に使えれば問題ないでしょう。

ほか顔認証にも対応してますが、こっちは指紋認証を好む層も一定数いるので好き嫌い分かれそうですね。

ZenFone5の販売店と価格

※2018年
5月の価格
Midnight BlueMeteor Silver
エクスパンシス4314044140
Amazon52000~53900
楽天市場5690056900
ヤフーショッピング5690056900
ヤフオク44800~
で出品あり
なし
メルカリなしなし

大手輸入スマホ販売店「エクスパンシス」が最安でした。

在庫チェックはこちらから
エクスパンシス公式
icon

日本で正式発売される前にASUS公式で特別販売していたようですね。Amazonなど公式以外でも普通に売られているので、簡単に手に入れられます。

やはりZenFoneシリーズくらいの人気モデルともなると、扱う輸入業者も多く動きも早いですね。その影響かボッタクリでなく手頃な価格帯で販売するショップが多くて安心です。

格安SIMのセット販売しているMVNO

発売前なので正式に発表されていませんが、MVNOでは必ず扱われてきたシリーズなので、有名どころはほとんどセット端末のラインナップに加えてくるでしょう。

こういった新機種に積極的でZenFone4を扱っていたMVNOの中で特にシェアの大きいところは以下のとおりです。

  • 楽天モバイル
  • IIJ mio
  • mineo
  • OCNモバイルONE
  • BIGLOBEモバイル
  • DMMモバイル
  • イオンモバイル

セット契約による割引キャンペーンもきっと展開するはず。期待して待ちましょう!

まとめ

2018年にiPhoneXのような出で立ちで登場した、ASUSの人気スマホ最新モデル「ZenFone5(ZE620KL)」についてまとめました。

ミドルスペックのモデルとは言われていますがスペック表を見る限り十分高性能。これが安いところなら4万円少々で手に入るなら十分魅力的です。

また多くのMVNOで扱われることは間違いないので、これから格安スマホデビューする人にもおすすめの一台と言えます。

おとくケータイ.net

iPhoneXs おとくケータイ.net乗り換え

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhone Xs/Xs Maxを安く買うならここ
iPhoneXsのキャッシュバック額を調べてみた

iPhone8はこちら
iPhone8のキャッシュバックはいくらでてる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加