ZenFoneGOがau系格安SIMでも!mineo、UQmobileの端末セットに登場!

今年度で一番売れてるSIMフリースマホ「ZenFone GO」。今までドコモ回線メインでしたが、この度au回線への対応を発表しました。これにより「ZenFone」シリーズで初となるau系の格安SIM「mineo」「UQmobile」などでも利用可能になりました。 そして上で取り上げたMVNO2社では端末セットラインナップに「ZenFone GO」追加を公式発表しています。

「mineo」の価格とキャンペーン

mineozenfonego

端末価格

  • 一括払い 19800円
  • 分割払い 825円×24回

大人気SIMフリースマホ登場記念キャンペーンあり

  • Amazonギフト券2000円分プレゼント
  • 初期手数料3000円が無料
キャンペーンが適用される先行予約期間は2016年8月1日~8月29日9:00まで。カラーは全5色から選べるようです。   mineo詳細:minoeの特徴、評判、キャンペーン情報まとめ  

「UQmobile」の価格とキャンペーン

  UQオンラインショップは8/9(火)から取り扱い開始!     uqmobilezenfonego

端末価格

  • 一括払い 19800円
  • 分割払い ぴったりプラン加入で実質3000円

各種キャンペーン

イチキュッパ割 契約月から13ヶ月毎月1000円割引   「mineo」の5色に対して「UQmobile」は3色からの選択となるようです。レッド、ピンクといった女性向けカラーがなくなるのは残念ですね。ただ2年縛りはあるものの、「ぴったりプラン」契約だとキャリア契約と同じように端末購入補助があるのが魅力的。また今なら「イチキュッパ割」もあるため端末代込みで 初月~13ヶ月目まで 2180円 14ヶ月目~ 3180円 になります。ただこれ、auからのMNPだともっと高くなるので注意が必要です。この辺はau系の会社なので仕方ないんですけどね。。。 そのため今ドコモやソフトバンクで契約しているか、別の格安SIMを使っている人ならいい感じですね。   UQモバイル詳細:UQモバイルの特徴、評判、キャンペーン情報まとめ  

ZenFoneGOがau系格安SIMでも!mineo、UQmobileの端末セットに登場! まとめ

ポケモンGOが快適に遊べないスマホということもあり多少人気に陰りが見えてましたが、低価格スマホとしてはコスパの高い端末です。UQmobileなら端末購入補助ありで実質3000円とまさに格安スマホとなるので、通信料節約を考えている人にはうってつけの端末といえそうです。 ※「ZenFone GO」メーカーのASUSが対応延期を発表したため、両社とも今後対応されしだい再度お知らせを発表予定です。そのため取り扱い開始日は現在未定となっています。   関連記事:ZenFone GOの評判  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です