au版iPhone5をmineoAプランで使ってみました

au版iPhone5をmineoAプランで使ってみましたトップ画像 格安SIMシェアでは5位くらいながら、満足度ではトップクラスとかなり評判のいいMVNO「mineo(マイネオ)」。ここのところ毎日テレビCMで緑色の服着た魔女?の女の子を見かけます。あの子の名前は「葵わかな」さん。17歳の高校生らしいですよ。 前に担当していたベッキーが大変なことしてくれて mineo さんもいい迷惑だったと思いますが、今の子は間違いなく清純で爽やかなイメージ。長く続くといいですね。   タイトルから脱線したので話を戻して、先日mineoに申込んだので、今持ってるau版iPhone5で使ってみました。そのときの流れを紹介していきます。

mineoはau版iPhone5で使える?

まず、mineo公式サイトの動作確認端末一覧には「iPhone5」が載ってません。ちょっと不安もあったんですが、mineoのコミュニティサイト「マイネ王」には、
  • iPhone5 iOS10
  • Aプラン
  • プロファイルはiPhone5s/5c用のもの
で動いてる、との書き込みがあります。なのできっと問題ないだろうと思い申し込み。するとヤマトメール便で送られてきます。

mineoをau版iPhone5に設定したときの流れ

早速SIMカードをセット、電話(自動応答)で開通処理し、mineoのAPNプロファイルをインストール(前使ってた格安SIMのプロファイルは削除)。 【iPhone5s/5c用プロファイルURL】 ⇒http://mineo.jp/apn/mineo-a1.mobileconfig ちょっと長いけど、Wi-Fiで接続したiPhone5のsafariURL欄へ頑張って打ち込みましょう。それか解説書にQRコードも付いてるのでそっちで。 これですんなりネットに接続できるようになりました。画面にはしっかり4Gの文字が。これにて設定終了です。簡単!   Wi-Fi環境がないと面倒ですけど、Wi-Fiルーター借りるか、セブンイレブンなどの無料Wi-Fi使って済ませましょう。 上手く電波掴まないときは、機内モードON/OFFすると再び掴もうとしてくれるので解決するかもしれません。無理ならマイネ王で聞くか、公式サイト開くと右下に出てくるチャットで担当者に聞きましょう。 公式サイト:mineo(マイネオ)  

au版iPhone5をmineoAプランで使ってみました まとめ

mineoを申し込んで設定するときの流れを紹介しました。 au回線使った格安SIMはまだまだ種類が少ないんですよね。最近「IIJmio」もサービス開始しましたが、VoLTE SIMしか対応してないとの声も聞きます。なので今のところ一番低料金だったのが「mineo Aプラン」の500MB/700円プラン。ドコモ回線使ってる格安SIMと比べると高いんですが、使ってて不満はないので満足です。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です