世界のモバイルOSシェアランキング2016/1~6月

世界のモバイルOSシェアランキング2016/1~6月トップ画像

モバイルOSのシェアについて。「NetMarketShare」によるモバイル端末に搭載されているOSシェア(世界版)の調査結果からランキングを作成しました。結果は以下のとおりとなっています。

2016年6月までのモバイルOSシェアランキング 世界版(2016/1~6月)

2016年6月までのモバイルOSシェアランキング 世界版

モバイルOSシェアランキング詳細

  1. Android 4.4    18.63%
  2. iPhone    16.77%
  3. iPad    12.14%
  4. Android 5.1    11.68%
  5. Android 5.0    10.19%
  6. Android 4.2    7.79%
  7. Android 6.0    4.29%
  8. Android    4.24%
  9. Android 4.1    2.95%
  10. Java ME    1.97%
  11. Android 4.3    1.57%
  12. Windows Phone OS 8.1    1.51%
  13. BlackBerry    1.33%
  14. Symbian    1.25%
  15. Android 4.0    1.04%
  16. Android 2.3    0.69%
  17. Windows Phone OS 10.0    0.66%
  18. Windows Phone OS 8.0    0.57%
  19. Windows Phone OS 7.5    0.19%
  20. SAMSUNG    0.14%
  21. ipod touch    0.09%
  22. Android 2.2    0.05%
  23. Windows Phone OS Opera Mini/9.0    0.05%
  24. Galaxy Tab    0.03%

iOSはバージョンごとに分かれてない模様。またiPhone、iPad、iPodと別々に集計されています。種類別に全部足した結果は以下のとおりです。

  1. Android 63.12%
  2. iOS 29%
  3. Windows Phone OS 2.98%
  4. Java ME 1.97%
  5. BlackBerry 1.33%
  6. Symbian 1.25%
  7. SAMSUNG 0.14%
  8. Galaxy Tab 0.03%

グーグルのAndroidが圧倒的シェアとなっています。2位はiOS。この2つだけで9割以上のシェア。アップルが最近元気ないため、今後AndroidOSがさらにシェアを伸ばしそうです。

3位までは知ってる人も多いと思いますが、個人的に4位以下は見たことも聞いたこともないOS。ただ割合少ないといっても全世界規模で考えた場合、わずか1%でも数百~数千万台は搭載端末が世にでてるはずなので市場規模はそれなりにありそうですね。

おとくケータイ.net

7/28までの特別限定キャンペーン実施中!

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

金額チェックはこちらから
おとくケータイ.net

iPhone7を安く買うならここ
iPhone7のキャッシュバック額は?

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

安心して使いたい人なら
格安SIM 満足度ランキング

一番人気
ワイモバイルがおすすめな4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.