プリペイドSIM比較ランキング

楽天モバイルも3月10日から発売スタートした「プリペイドSIM」。Amazonみてみるといろんなところから発売されてます。 売ってたのは、 「OCNモバイルONE」 「IIJmio」 「mineo」 「日本通信 b-mobile」 「JAPAN PREPAID SIM」 「AJC(全日通)」 「ソフトバンク」 などがありました。メーカーだか商品名だかよくわからないのも多い。 格安SIM満足度ランキングでは「mineo(マイネオ)」のが1位でしたけど(⇒格安SIM満足度ランキング)、プリペイドSIMでもぼちぼちか。 で、このAmazonの星の数でランキングを作成してみました。レビュー数に差はありますがここは単純に数字どおりに。価格は2016年3月時点のもの。

プリペイドSIM比較ランキング第1位 「AJC(全日通)」★4.6

AJC(全日通)プリペイドSIM
nanoSIM 2GB 8日間OK 2GBオーバー後は200kbpsに 1900円
レビューを抜粋
  • 5泊の滞在で1.5GBの利用で非常に快適
  • アクセスポイントの簡単な設定(紙入り)だけでつながります
  • 今まで買ったSIMカードの中で一番良かった
  • 開通手続きもしなくてよい
  • 使用データ量に規制もかかっていないよう
  • 安くて簡単で便利
  • コストパフォーマンスさいこう
AJC(全日通) SIMカード 2GB/8日間 日本国内用 ドコモ回線(Nano SIM)  

プリペイドSIM比較ランキング第2位 「IIJmio」★4.5

iijmioプリペイドSIM nano/micro/標準SIM 開通から3ヶ月後または2GBまで使用可能 データ通信専用 3718円
レビューを抜粋
  • 有線並みの速度
  • 電話一本ですぐ使える
  • ポートの開放はできませんでした
IIJmio SIMカード プリペイドパック マイクロSIM  

プリペイドSIM比較ランキング第3位 「OCNモバイルONE」「mineo」★3.8

OCNモバイルONE

ocnモバイルONEプリペイドSIM nano/micro/標準SIM 容量と期間から選択可能 2748~3142円
レビューを抜粋
  • 商品の開封からたった数十分で使えるように
  • 登録もわかりやすく簡単で良かった
  • 一回の更新で最長4ヶ月または1GB使用できる
  • プリペイド希望でライトユーザにはとてもお得
  • 1G使い終わった後もプリペイドのまま更新するか月額制に変更するか選べる
OCN モバイル ONE SIMカード プリペイド 初回SIMパッケージ  

mineo

minaeプリペイドSIM nano/micro/標準SIM(docomo用) nanoSIM(au用) データ通信のみ 1GB使用後or開始後翌月末以降は終了か月額制へ変更(要手数料) 継続でSMSや音声プランへ変更は不可 3456円
レビューを抜粋
  • 開通手続きも電話一本で簡単に出来、開通までの時間も掛からず
  • 4Gの圏内でしか使えない
  • 追加契約にクレジットカードは面倒くさい
  • お試しにちょうどよし
  • 色々と心配な点や聞きたい点が出てくる商品
mineo プリペイドパック 1GB SIM     その他のものは評価低かったので割愛しました。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です